テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

圧巻!テレビ朝日の男性アナ陣が女性アナのカレンダー写真を完全再現

10月より販売されている「テレビ朝日アナウンサー2018年カレンダー」。

毎年アナウンサーたち自身が制作に積極的に携わり、ストーリー性にあふれた独自のものを作り上げています。

©テレビ朝日

今年の壁掛けカレンダーのテーマは、「物語の扉が開く」。そのため表紙では“後ろの扉を開ける”という演出がされており、1ページ1ページにストーリーが感じられるように作ったということです。

 

◆男性アナがカレンダーページを完コピ!

そんななか、同僚の男性アナウンサーたちが動き出しました!

なんと、公式Twitterアカウント「テレビ朝日アナウンサーズ」(@announcers_EX ‏)で、男性アナたちがカレンダーに掲載されている女性アナの姿を完全再現した写真を次々とアップしているのです!

表情やポーズ、そして時には衣装まで忠実に再現することに挑戦している、これらの写真。本記事では、オーバー35歳の男性アナが奮闘する姿を紹介しましょう!

「うわ、この二人よく似てる!ミラクルじゃナイン!?」

まずは、雨の日に窓際で佇む久冨慶子アナのページの完全再現に挑戦した坪井直樹アナ!

朝の情報番組『グッド!モーニング』のメインキャスターをつとめる坪井アナ。袖をまくって隆々な腕を見せつけながらも、表情はどこか物憂げ。そして、わざわざ格子状の窓を再現しているところが見事です! 朝の表情とは全然違いますね。

「由恵はモネ風、ならば俺はマネ!」

次に、緑のなか少女のような魅力を醸し出す竹内由恵アナになりきったのは、スポーツ中継・キャスターとしてお馴染みの角澤照治アナ

表情にチカラが入りすぎ(?)な点は否めませんが、右手にカバンをかけているかと思いきや、実は左手で持っているというポイントを細かく再現しているところにも注目です。

「魅せたいだけ。」

続いて、大きな丸太の上に立ち自然の中で爽やかな笑顔を見せる紀真耶アナのポーズを“完コピ”したのは、お昼の情報番組『ワイド!スクランブル』などで活躍する佐々木亮太アナ。佐々木アナ、鍛えられた腕を見せつけています!

また、紀アナが麦わら帽子で夏感を表現しているのに対し、佐々木アナはテンガロンハットであることも注目です!

 

◆圧巻!田畑祐一アナの私服による完全再現

そして最後に紹介するのが、実に2つの「完全」再現に挑戦した田畑祐一アナ。

アナウンサーとして30年以上のキャリアをもつ“大御所”にも関わらず…なんと、わざわざ私服で女性アナになりきるノリの良さにも感服です!

「えぇ、すべて私服です。」

まずこちらは、ジャングルジムに腰かけながら神秘的な佇まいの森川夕貴アナになりきった1枚

こちら、撮影した田中萌アナによれば、子供たちがたくさん遊んでいる昼下がりの公園で撮影したとのことで、実はお母さまたちにジロジロ見られていたそうです。確かに、全身真っ赤で遊具に乗っているオジサマがいたらと考えると…。

「ええ、ですからすべて私服です。」

そしてこちらは、黒、イエロー、そして手には真っ赤なアウターという姿で強気な笑みを見せる桝田沙也香アナを再現した1枚

同じ色の服を持っていることに驚きますが、最も注目したいのは靴。なんと、レースアップシューズの配色まで完全に一致しています!

さすがはアナウンス部の「おしゃれ番長」。このこだわり、“圧巻”の一言ですね!

なお、この男性アナによるカレンダー完全再現企画はこの他にも多数展開中。

ぜひ、Twitterの「テレビ朝日アナウンサーズ」(@announcers_EX ‏)アカウントでご覧ください!

「テレビ朝日アナウンサーカレンダー」Instagramアカウントはこちら!

※「テレビ朝日アナウンサー2018年カレンダー」は、卓上型(A6サイズ/1,728円)、壁掛け型(B3サイズ/2,160円)ともにテレアサショップ(テレビ朝日1Fアトリウム/東京駅)ほかで発売中。詳しくは、情報満載な「2018年カレンダー特設ページ」まで!

LINE はてブ Pocket +1
関連記事
おすすめ記事