テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

田中将大、大好きなももクロとドライブ!めったに明かさないプライベート語る

クルマという空間を舞台に、ゲストのふたりが普段聞けないような“プレミアムトーク”を展開する番組『極上空間 ~小さなクルマ、大きな未来。~』(BS朝日)。

同番組に、ももいろクローバーZの百田夏菜子&佐々木彩夏と、ニューヨーク・ヤンキースの田中将大が登場する。

©BS朝日

大好きなももクロメンバーと田中が、2週にわたってドライブ

前編となる12月9日(土)の放送では、「運動したい!」という田中のリクエストで卓球に挑戦、しりとり卓球やミニラケット対決などを思いっきり楽しむ。

 

◆田中「最初はモーニング娘。のファンだった」

今回が1年ぶりの再会となる田中と百田&佐々木は、「『帰国して、今DVD見てるよ』って連絡くれたんだよね」「録画した番組を見ていたら、たまたま“ももクロ”が出てた」「たまたまなの?」などと賑やかにドライブをスタート。

トークでは、田中が「小学生の頃からプロ野球選手になりたかった」「甲子園は優勝するために行った」「楽天日本一の試合は、日本のプロ野球での6年間で一番印象的な試合だった」などの野球話はもちろん、「最初はモーニング娘。のファンだった」「息子は1歳9カ月だけど3歳に見られる」という、めったに話さないプライベートなエピソードを語る場面も。

一方、佐々木彩夏は、「私、小学1年生のときに事務所に入っているんだけど、そのときの宣材写真が全然かわいくない」などと、ももクロメンバーになる前のレアなトークを披露する。

ももクロメンバーと一緒だから見られる、マウンド上とは全く違う田中の姿は必見だ。

※番組情報:『極上空間 ~小さなクルマ、大きな未来。~
2017年12月9日(土)午後10:59~午後11:30、BS朝日

LINE はてブ Pocket +1