テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

マツコも納得!銀座の高級クラブホステスの源氏名に苗字がある理由とは?

これまで「憧れのアイドルとデートしたい」「万馬券を当てるところを見てみたい」など、さまざまな欲望を叶えてきた『マツコ&有吉 かりそめ天国』(テレビ朝日系)。

12月6日(水)の同番組では、「本物の銀座の超高級クラブで豪遊したい」という欲望を叶えるVTRを放送する。

◆伝説の黒服王オススメの店とは?

この欲望を叶えるべく番組スタッフは、夜の銀座を知り尽くした伝説の黒服王・奥澤健二さんのもとを訪ね、今回の欲望を叶えるにふさわしい一流店を紹介してもらうことに。

©マツコ&有吉 かりそめ天国

すると奥澤さんは、「いま一番勢いのある良いお店。完璧に一流店です」と銀座のあるお店をオススメしてくれた。

◆ロッチ・中岡、夜の銀座で豪遊!

そんな銀座のクラブを知り尽くす黒服王が太鼓判を押す超高級クラブで今回の欲望を叶えるのは、お笑いコンビ ロッチの中岡創一

©マツコ&有吉 かりそめ天国

「高級クラブには1度も行ったことがない」という中岡は、今回の支払いはすべて番組持ちであることを知り、満面の笑みを浮かべる。

入店後、VIP席に案内された中岡は、ホステスたちにお酒を振る舞ったり、銀座の老舗寿司屋から出前をとったりするなどして、人生初となる銀座の超高級クラブを堪能。

さらに、ママ&ホステスからの究極のおもてなしに気分を良くした中岡は、ママからシャンパンボトルをお願いされるとドンペリのボトルを注文!番組のお金で豪快な遊びっぷりを見せる。

その後も、ホステスのお給料を聞いたり、ツーショットになって膝枕をおねだりしたりするなど、中岡は欲望むき出しで高級クラブでのひとときを満喫する。

©マツコ&有吉 かりそめ天国

そして入店から約120分が経過したころ、退店の気配を見せない中岡を見かねたスタッフがお会計をお願いし、今回の企画は終了。はたして、中岡がこの約120分間で豪遊した合計額はいくらになったのか…?

また、このVTRでは中岡の豪遊の様子を追いながら、我々が知らない“銀座の高級クラブ豆知識”も紹介。マツコも声をあげて納得した、銀座の高級クラブホステスの源氏名に苗字がある理由とは?

すべては今夜放送の『マツコ&有吉 かりそめ天国』で明らかに!

※マツコ&有吉に聞いてほしい、トークしてほしい話を大募集!

※番組情報:『マツコ&有吉 かりそめ天国
2017年12月6日(水)午後11:15~深夜0:15、テレビ朝日系24局(※一部地域で放送時間が異なります)

LINE はてブ Pocket +1