テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

サンドウィッチマンが「これぞ珍百景!」と叫んだ「ジッとこっちを見る崖」とは?

衝撃、感動、抱腹絶倒のネタがぞくぞく登場する番組『ナニコレ珍百景』が、2時間スペシャルで復活!

12月6日(水)に放送される同番組では、ネプチューンの名倉潤と堀内健がMCを、原田泰造がナニコレ珍百景「珍定」委員長をそれぞれつとめ、珍定ゲストとして石坂浩二、岡江久美子、サンドウィッチマン、高橋みなみが登場する。

©テレビ朝日

◆ジッとこっちを見る崖

新撮珍百景がぞくぞく登場するこの日の放送では、福島県相馬市の市街地にある小さな丘の脇の崖が監視を続けているように見える光景を紹介。

切り立った崖の中腹で地層がむき出しになっている岩の部分に、たまたま目のように2つ並んでくぼんだ穴があいたことで、巨大な人間の顔のように見えるこの崖。サンドウィッチマンが「これぞ珍百景!」と叫んだ“ジッとこっちを見る崖”とは?

◆かわいくないコアラ

©テレビ朝日

そのほかにも、道路脇にボロボロのネズミのように見える巨大なコアラが木にまたがっている光景も紹介。

この巨大なコアラ像は喫茶店の脇にあるのだが、その喫茶店のオーナー・村田康郎さん(60歳)によると、1984年、名古屋の東山動物園にコアラが来たころ、先代マスターがコアラブームに便乗して「喫茶コアラ」と名付け、外にも250万円ほどかけてコアラのオブジェを設置したとのこと。

当初は夜もライトアップしたり、首を回転させたりして、新聞社から取材も受けるぐらい話題を集めたという。設置からおよそ30年、その姿は…!?

ゲストの岡江久美子が「あまりの怖さに見入っちゃった…」というコアラは必見だ!

※番組情報:『ナニコレ珍百景』 2時間スペシャル
2017年12月6日(水) 午後7:00~午後8:54、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket +1