テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

竜星涼、弘中綾香アナのバラエティでの姿に「Mステの時と全然違う」と驚き

あまりにも珍しい“激レア”な体験を実際にした人「激レアさん」をスタジオに集め、その体験談を紐解いていく番組『激レアさんを連れてきた。』

12月4日(月)に放送される同番組には、土曜ナイトドラマ『オトナ高校』で性経験なしのまま30歳を迎えた男女が集まる学校の教師・山田翔馬(やまだぺがさす)役を熱演している俳優の竜星涼がスタジオゲストとして登場する。

©テレビ朝日

今回番組に登場する激レアさんは、栃木県の老舗旅館で女将を務めるコマツさん。

この女性は、「雪崩に巻き込まれて子ども4人と一緒に車ごと埋もれ58時間閉じ込められたが見事生還した美人女将」という激レアさんだ。

©テレビ朝日

群馬県にある自宅から車で旅館に向かっているなか、猛烈な吹雪に見舞われ途中の駐車場に避難。助けに来た除雪車に先導されながら山中を走るも、ほどなくしてコマツさんの車にだけ雪崩が直撃! なんとかそこからは抜け出すものの、その後除雪車も雪崩の被害に遭ってしまい…。

という凄まじい体験をしたコマツさんだが、そんな彼女と子どもたちの驚異の、そして今だからこそ爆笑できる奇跡の生還劇を、弘中綾香アナウンサーが自ら書いたパネルや自作の模型を使って説明していく

©テレビ朝日

終始笑いながら収録を楽しんでいた竜星。『オトナ高校』のスタッフ陣いわく、竜星は「30メートル先からでも来たのがわかる、最もバレやすい俳優」という“激レア俳優”とのことだが、収録を終えた竜星は今回の内容について次のように感想を話した。

「コマツさんの強さが印象的でした。ふつう、(危機的状況で)あんな明るい精神状態ではいられないですよね。子どもたちもいたから、大人が不安になってしまったらいけないと思って強く明るくなれたんだと思いますけど、素晴らしいと思います。もし僕が同じ状況になったら、もう“死ぬな”って考えてしまうと思います」

そして、以前に映画『君と100回目の恋』で生まれたバンド・The STROBOSCORPのメンバーとして音楽番組『ミュージックステーション』に出演経験もある竜星。

同番組のMCを務め、また『激レアさんを連れてきた。』では“研修助手”として毎回手書きボード・手作り模型を使って激レアさんたちの体験を説明している弘中アナについては、以下のように感想を話していた。

「若林さんと弘中アナのコンビがいいですよね。ゆるいような感じありつつも、面白い。弘中さんは説明もすごくわかりやすくて、『Mステ』のときの司会業に徹していらっしゃる姿と全然違うことにも驚きました。面白くて話しやすい方なんですね」

竜星がこのように感心した弘中アナの“爆笑”説明、そして登場した激レアさん・コマツさんの“強さ”に注目だ!

※番組情報:『激レアさんを連れてきた。
2017年12月4日(月)午後11:15~深夜0:15、テレビ朝日系24局(※一部地域で放送時間が異なります)

LINE はてブ Pocket +1