テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

「消えた卵焼き事件」から家族愛を描く!感動の異色ミステリーに主演・生瀬勝久も自信

日曜の朝、大人が楽しめる上質なミステリー作品を放送しているテレビ朝日のドラマ枠「日曜ワイド」(毎週日曜午前10:00~11:50)。

12月3日(日)の「日曜ワイド」では、生瀬勝久主演の新作『ハルさん~花嫁の父は名探偵!?』が放送される。

©テレビ朝日

同作は、ある家族の22年間の物語を“過去”と“現在”を同時に進行させながら描くハートウォーミングな“異色ミステリー”だ。

主人公の“ハルさん”こと人形作家の春日部晴彦は生瀬勝久が、22年前に飛行機事故で亡くなった晴彦の妻・瑠璃子は緒川たまきが、晴彦のひとり娘・風里は飯豊まりえが演じる。

大きな謎を複数残しながら後半まで展開していき、終盤にそれらの謎が“家族の愛”とともに解かれていくという圧巻のラストを見せる本作。

さらに、ドラマの最後の最後には、作品全体を覆っていた最大の謎を解きアッと驚く感動をもたらす大ドンデン返しも待ち受けている

©テレビ朝日

そんな本作について、主演の生瀬勝久は以下のようにコメントしている。

「僕の演じる“ハルさん”は人形作家で、『人形を作りたい』という気持ちは、きっと僕よりもピュアなものだと思いますが、すごく共感できました。お金じゃなくて、“やり甲斐”なんですよ。

僕は役者を仕事にしていますが、好きなことをやってその対価としてお金をいただけるなんてことは小劇場時代ではありえなかったんです。それが今、こうしてギャランティとしてお金をいただけるというのは、対価じゃなく“ご褒美”という感じですね。

だから、ハルさんの『仕事は大変だけど、やりがいがあって楽しい』という想いに通ずるものがあって、とても共感できました。

共演者の緒川さんは、舞台でも何度かご一緒しているのでとてもやり易かったです。緒川さんはとても独特な世界観を持っていて、僕らが考えること以上のことをおっしゃるんです。普段からすごく面白くて“ファンタジー”な方なので、今回の役にぴったり。

飯豊さんとは、『学校のカイダン』という番組で共演していて、その時は僕が教頭役で彼女は反発するグループの生徒役だったんです。今回は頼りない父親と、しっかりした娘という関係性だったので、印象は全然違って…とってもきれいになっていました! お芝居なんですが、結婚相手を連れて来たときは本当に心配になりました。これでいいのか!って(笑)

このドラマは、娘の幼少期から、結婚式当日までが丁寧に描かれています。幼い子供が1人の大人として旅立っていくのを送り出すのは、親にとって一番のドラマ。息子さんや娘さんがいらっしゃる方はもちろん、いろんな世代の方が楽しめて、とても幸せな気持ちになれるドラマだと思います。ぜひシリーズ化して欲しいですね!」

家族愛だけでなく、“仕事”において大切なことも描く本作。日曜の朝、心地よい感動と発見をもたらしてくれること間違いなしだ!

 

◆あらすじ

©テレビ朝日

人形作家の春日部晴彦(生瀬勝久)、通称“ハルさん”は22年前に妻の瑠璃子(緒川たまき)を飛行機事故で亡くし、ひとり娘の風里(飯豊まりえ)と2人で暮らしてきた。

今日は、そんな風里の結婚式。しかし、風里が晴彦に結婚を伝えたのは、わずか1カ月前。しかも海外赴任中の新郎は仕事上のトラブルのため、式の朝まで帰国することができず、晴彦はまだ一度も会ったことがないのだ。風里はいったいどんな男を結婚相手に選んだのか、そしてなぜそんな大切なことを自分に隠し通してきたのか…!?

悶々と悩み続ける晴彦が式場にも行くことができず部屋に閉じこもっていると…あろうことか晴彦の身に、思いもよらないことが起こる。亡くなった妻・瑠璃子が姿を現したのだ。実は瑠璃子は晴彦のもとに、以前も何度か現れたことがあった。一体、瑠璃子の目的は何なのか…

瑠璃子が初めて現れたのは15年前、“消えた卵焼き事件”が起きたときだった。風里(遠藤璃菜)が小学生3年のとき、近所に住む1年生・隆(川口和空)の弁当の中から卵焼きだけがなくなるという事件が起きたのだ。しかも、隆は、卵焼きを「いいなあ」とうらやましがった風里を疑っていた。しかし、風里にはアリバイがあり、“犯行”は不可能だった。

では、犯人はいったい誰で、何のために卵焼きだけを盗んだのか…!? 風里から「探偵になる! 泥棒を見つける!」と相談を受けた晴彦が謎を解こうと考えてはみたものの、皆目見当がつかない。一方で、自分が卵焼きすらうまく作ることができないばかりに泥棒扱いされてしまった風里のことを思うと、晴彦の胸は締め付けられた。

「瑠璃子さん…僕が上手に卵焼きを作れたら…」。思わず妻の遺品のペンケースを握りしめて語りかけると、次の瞬間、晴彦の前に瑠璃子が現れた。「ふうちゃんを信じられないの? 冷静に考えて」。そう微笑むと瑠璃子は、事件の断片をひとつひとつ精査しながら、真相を紐解いていく…。いったい卵焼きを盗んだ犯人とは…!?

はたして、晴彦はひとり娘の結婚式に無事出席できるのか…!? そして、風里が選んだ結婚相手とはどんな男性なのか…!? 妻と夫の秘密も次第に明らかになり…衝撃と感動のラストを迎える!!

◆「ハルさんのペンケース」を限定1名にプレゼント!

©テレビ朝日

なお、「日曜ワイド」では今回、『ハルさん~花嫁の父は名探偵!?』の放送を記念して、劇中に登場するこのペンケースを抽選で1名様にプレゼントするとのこと!

応募は、番組公式サイトから。(応募受付期間は、放送終了後から、2017年12月3日(日)23時59分まで)

 

※番組情報:日曜ワイド『ハルさん~花嫁の父は名探偵!?』
2017年12月3日(日)午前10:00~午前11:50、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket +1