テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

UVケアから、シワ・たるみを防ぐトリートメント法まで!美容医療のプロが徹底伝授

みなさんは、冬もUV対策をしていますか? 「冬は日差しが弱いから必要ない」と思いがちですが、実はとても重要! 冬の紫外線対策が肌の老化へつながってしまうんです。

©BeauTV ~VOCE

12月1日(金)に放送されたテレビ朝日のビューティバラエティ番組『BeauTV ~VOCE』では、冬にできるUVケアをレクチャーしていました。

©BeauTV ~VOCE

教えてくれたのは、美容医療のスペシャリスト・貴子先生

©BeauTV ~VOCE

UVケアの基本から貴子流フェイシャルスペシャルトリートメントまで、徹底レッスン。早速見ていきましょう!

 

◆冬場もUV対策がマストな理由

貴子先生いわく、「できれば年中、紫外線対策はしていただいたほうがいいですね。冬場は特にPAという値が重要になってきます!」とのこと。

©BeauTV ~VOCE

では、この「PA」とはどういう意味なのでしょうか?

「PA」とは、紫外線A波であるUV-Aの防御値のこと。紫外線対策でよく聞く「SPF」は、紫外線B波であるUV-Bの防御値を表しています。

©BeauTV ~VOCE

©BeauTV ~VOCE

日焼けして黒くなるというのはUV-Bで、PAというのはコラーゲンが損傷されていくのを防御する指標をいうそう。シワやたるみができるのは、90%以上は紫外線によるものだと言われているので、冬場はPA値をできるだけ意識しながら、年中紫外線対策をすることが必要なのだとか!

©BeauTV ~VOCE

©BeauTV ~VOCE

そして、日焼け止めしか塗っていない日でも、クレンジングは怠らないこと。スキンケアの化粧水やクリーム以外のものを塗ったときは、基本的にクレンジングをするよう心がけましょう。

©BeauTV ~VOCE

また、日焼け止めは2〜3時間おきくらいで塗り直すと効果的。

©BeauTV ~VOCE

「最近はUVケア効果のあるフェイスパウダーやスプレータイプの日焼け止めがあるので、メイクの上から塗り直しするのも手軽になっていますからね」と貴子先生。

©BeauTV ~VOCE

©BeauTV ~VOCE

手を汚さずに日焼け止めが塗り直せるスプレータイプは、スポーツをする人にもオススメ!

 

◆どんなものを使う?

©BeauTV ~VOCE

それでは、冬にオススメのUVケアグッズをチェックしていきましょう。

オススメの値は、SPF20~30、PA++~+++。このあたりをベースに使いながら、できればフェイスパウダーも紫外線防止効果のあるものを使うと安心です。

©BeauTV ~VOCE

©BeauTV ~VOCE

そして、紫外線対策で大切なのがアフターケア。

紫外線による影響を未然に防ぐためにも、パーツケアが必要だといいます。特に頬の3分の1ほどしか厚みがない目の周りは、小ジワができやすい場所なので、目尻のシワをケアするアイクリームがオススメです。

©BeauTV ~VOCE

©BeauTV ~VOCE

©BeauTV ~VOCE

一方、顔全体のケアで貴子先生がオススメするのは、ジェルクリーム。むくみをとって流すためのトリートメントも重要なのだとか。

©BeauTV ~VOCE

◆いざ実践! UVケア&アフターケアをレクチャー

©BeauTV ~VOCE

まずはUVケアの方法から。適量の日焼け止めを手に取り、顔全体にまんべんなくつけます。

©BeauTV ~VOCE

©BeauTV ~VOCE

頬の高い位置や鼻筋は日差しを強く浴びるので、重ねづけしましょう。意外と忘れがちなのが、おでこ。忘れないようにしっかりのばしていきます。

©BeauTV ~VOCE

©BeauTV ~VOCE

続いて、シワやたるみを防ぐアフターケア。貴子式フェイシャルトリートメントを伝授!

©BeauTV ~VOCE

ケアの前にスチーマーで蒸気を当てると、角質層に水分がたまって、より浸透する肌になりますよ。

©BeauTV ~VOCE

全体的にリフトアップ効果を得るために、ジェルクリーム(お手持ちのクリームでOK)をたっぷり手に取ってトリートメントしていきます。

©BeauTV ~VOCE

©BeauTV ~VOCE

顔のむくみは、たるみにつながると言われています。むくみを改善していくように、目元、頬骨の下を流していきましょう。

©BeauTV ~VOCE

©BeauTV ~VOCE

さらに、フェイスラインも流します。

©BeauTV ~VOCE

©BeauTV ~VOCE

そして、首から鎖骨の辺りへ流していきましょう。

©BeauTV ~VOCE

©BeauTV ~VOCE

あごの下から頬の上へ、むくみを流していくようにトリートメントします。

©BeauTV ~VOCE

©BeauTV ~VOCE

最後に首筋から鎖骨に流して、完了!

©BeauTV ~VOCE

©BeauTV ~VOCE

 

◆優しいタッチが重要! アイトリートメント

©BeauTV ~VOCE

次は、一番小ジワが気になる目元のケア。指の中で一番力がかからない薬指で塗るのがいいと言われています。

目の下は、顔の中央から外側に血液が流れているので、反対方向に流すと、むくみがとれやすいんだそう。外回転で円を描くようにトリートメントしましょう。

©BeauTV ~VOCE

©BeauTV ~VOCE

©BeauTV ~VOCE

おろそかにしがちな冬の紫外線対策で、肌の調子も変わってくるはず。UVケアを見直して、メイクのりのいい乾燥知らずの肌になりましょう!

そして、この日の放送では河北麻友子さんが、VOCE編集部の与儀昇平さんともに、2017年下半期ベストコスメ「スキンケア部門」をチェックするシーンも。

©BeauTV ~VOCE

©BeauTV ~VOCE

上半期からさらにパワーアップしたアイテムや、審査員である美容家さんたちのほとんどが投票したという納得のアイテムなどが次々と登場しました。

紹介されたベストコスメは11月22日(水)~12月21日(木)の期間、銀座の最新ビューティスポット「Panasonic Beauty SALON 銀座」で試すことができるそう。

みなさんも、この機会に訪れてみてはいかが?

※これらの解説は、こちらから無料の動画で観ることができます(※期間限定配信)

※番組情報『BeauTV ~VOCE』(テレビ朝日)
毎週金曜深夜1時50分~(※毎月最終週は休止)、最新話のキャッチアップ動画も無料配信中

■「Panasonic Beauty SALON 銀座」
〒104-0061 東京都中央区銀座5丁目5番9号オージオ銀座ビル1-4F

LINE はてブ Pocket +1