テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

ガード下好き必見!徳光和夫らが新橋や中目黒のガード下巡る“大人のバス旅”

徳光和夫がパートナーの田中律子、そしてゲストとともに路線バスで寄り道だらけの“のんびり旅”に出かける『路線バスで寄り道の旅』

©テレビ朝日

11月26日(日)に放送される同番組では、ゲストに女優の田中美奈子をむかえ、有楽町・新橋を起点に歴史あるガード下、駅ビルを巡る大人の旅に出かける。

徳光一行の待ち合わせ場所となったのは、東京駅から有楽町・新橋駅へと続く煉瓦作りの連続アーチ橋。長さは約3キロにもなり、明治40年に完成したという歴史ある建築物でもある。

さっそく東京駅からバスで有楽町駅へ移動。有楽町のガード下は今もにぎわい続けているが、その歴史は古く、高架線が完成したのは1910年。高架下に店舗が構えられるように設計された初めての高架線である

シブいお店が立ち並ぶが、なかには個性的な趣味のお店も。そんなガード下をぶらぶらしながら、徳光は昼からさっそく1杯!?

©テレビ朝日

つづいてやってきたのは、サラリーマンの聖地とよばれ、日本で初めて鉄道が開通した場所・新橋。自動車や馬車などが増えていくなか、幹線鉄道がそれらの妨げになってはならないと新橋~上野間に高架線が引かれた。これが日本初の高架鉄道に!

そんな新橋駅近くにあるビルといえば、1971年に建造されたニュー新橋ビル。さっそく中をブラブラしながらユニークなお店や古くから営業を続けるお店を紹介していく。

©テレビ朝日

さらに一行は、新橋から中目黒へ移動。この高架下は2016年11月にオープンしたばかり。28店舗が出店しているが、こちらには新しくオシャレなお店がたくさん。行列ができるほど人気の個性的な飲食店も!

そして、いよいよ渋谷に到着。おなじみ65年以上続く歴史ある「のんべい横丁」へ。昭和の趣を残す居酒屋が立ち並ぶ「のんべい横丁」で徳光たちが選んだお店は?

※番組情報:『路線バスで寄り道の旅
2017年11月26日(日)午後3:20~午後4:30、テレビ朝日ほか

LINE はてブ Pocket +1