テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

“十文字疾風”な立て襟にしたシモンに、圭の反応は?【重要参考人探偵・第5話プレイバック】

玉森裕太が“なぜかいつも死体の第一発見者になってしまう不幸体質の男”に扮し、小山慶一郎、古川雄輝演じるモデル仲間たちと殺人事件の謎を解いていく金曜ナイトドラマ『重要参考人探偵』

11月17日(金)に放送された第5話では、高級住宅地を舞台にご近所トラブルが発端の殺人事件が描かれた。そのストーリーと注目ポイントを振り返っていこう!(※ネタバレは含んでいません)

 

◆あらすじ振り返り

©テレビ朝日

玉森裕太演じる主人公・弥木圭とシモン(古川雄輝)が引越しのアルバイトでとある高級住宅街へ。そこに住む依頼主の昭島のぶえ(岩本多代)に横柄な態度をとられながらも作業を始めようとした矢先…のぶえは何者かに撲殺されてしまった。

またしても第一発見者になってしまった上に、凶器と思われる社交ダンスのトロフィーを手にしてしまっていた圭は、案の定、登(豊原功補)たち捜査一課の刑事たちに疑いの目を向けられる。

©テレビ朝日

連行される前に、せめて近隣住民から目撃証言をとってくれ、と懇願する圭の願いを聞き入れてくれたのは、なんと捜査一課長の古仙(西岡德馬)!

やがてこの住宅街に起きていたご近所トラブルが明らかになり、その大元がのぶえだったことが発覚。のぶえからの嫌がらせに腹を立てた近隣住人たちの犯行かと思いきや、思いがけない人物の、思いがけない犯行理由が浮上し…?

 

◆見どころを一気にご紹介!

■ポイント1:圭&シモンのツナギ姿

©テレビ朝日

「弥木圭と仕事をすると殺人事件に巻き込まれる」という“都市伝説”が生まれてしまい、仕事が激減した圭はシモンとともに引越しのアルバイトに精を出す。青いツナギで荷物を運ぶレアな姿を楽しんだ視聴者も多かった!

 

■ポイント2:名探偵(?)斎様が登場!

スタジオでのグラビア撮影シーンの現場の臨場感溢れる写真です📸写真中央にご注目ください🙆‍♂️✨ #テレビ朝日 #金曜ナイトドラマ #重要参考人探偵 #小山慶一郎 #周防斎👓 #ドSキャラのマキマキの真剣な視線の先👀 #ちょうど隠れている中央部分👀 #そこにいるのは #水着姿 の #小山慶一郎 さん㊙️ #周防斎 の #鍛え抜かれた逞しい体💪 #どんな撮影シーンになっているのでしょう😏 #ギリギリまで #パンプアップ された #美しい筋肉🤤 #写真中央から匂い立つ #イケメンの薫り #はすはす #第5話も絶対に見逃せません‼️👏 #明日よる11時15分 #一部地域を除く

A post shared by 「重要参考人探偵」テレビ朝日 ドラマ公式アカウント (@sankounin_tvasahi) on

今回は、圭の代わりに引き受けたモデルの仕事をしている最中に、電話で事件を知った斎。捜査一課長・古仙も現場にいると聞き、推理オタクの魂に火がついた斎は、モデルとしてのプロ根性を発揮! 鍛え抜かれた肉体と共に、次々とかっこいいポーズを繰り出し、仕事はあっという間に終了。

しかし、そうまでして打ち立てた推理は、相変わらずあと一歩惜しいところに…。

 

■ポイント3:『時効警察』再び!?

©テレビ朝日

豊原功補×トレンチコート、といえば『時効警察』の十文字疾風(じゅうもんじ・はやて)! 「トレンチコートの襟は立てる」が信条の十文字のごとく、きっちり襟を立てる登刑事を見て、どこか「懐かしい」と感じた方も多かったのでは?

そんな登を真似して青ツナギの襟を立ててみたシモンも可愛かった! しかし圭からの評価は…?

 

■ポイント4:恒例の“時間稼ぎ”タイム!

今夜の重要参考人探偵は、圭とシモンが引っ越しアルバイトに🚛🚚 高級住宅街で起きる殺人事件…😱 今日の写真は…キーアイテムのダンボール📦㊙️ #テレビ朝日 #金曜ナイトドラマ #重要参考人探偵 #玉森裕太 #弥木圭 #引っ越しアルバイト #玉森さんが運んだ #ダンボール📦📦📦 #ダンボールになりたい🤭 #運ばれたい願望 #圭が荷物を運んでシモンが運転してくれるなら #何回でも引っ越したい #毎日でもいい🤤 #圭が訪れる高級住宅街には… #デスパレートなセレブたちが待ち受けます👀 #ご近所トラブル😤 #隣人の秘密㊙️ #圭は真実を導き出すことができるのか⁉️🤔 #斎の水着シーン と #時効警察とのコラボシーンも #必見です👁 #必見シーンが #やまもりたまもり の #第5話は #今夜11時15分 #一部地域を除く #ぜひご覧ください👍✨

A post shared by 「重要参考人探偵」テレビ朝日 ドラマ公式アカウント (@sankounin_tvasahi) on

おなじみ、火事場のバカ推理を繰り出す前の圭の時間稼ぎ。今回は引越しアルバイトをしに来た結果…荷物のダンボールを運びながら道をウロウロ、行ったり来たり…。もしや何も思いついていない? と思ったらまさかの逃亡!?

ツッコミどころ満載のシーンとなっている!

 

■今週の浪江社長

©テレビ朝日

圭たちが所属するモデル事務所の社長・浪江篠介(滝藤賢一)。いつもコミカルな姿を見せている彼だが、今回もその強烈なキャラクターが炸裂!

しかし、ラストで圭のお父さんの話になったときには浪江社長らしくない反応を見せる…。

 

■新章突入! ついに圭の過去が…

©テレビ朝日

第5話からは、圭の過去が少しずつ明らかに…。かとうかず子演じる母親も登場し、自宅や部屋など、圭のプライベートの一部が初めて描き出された。

この先、一体どんな展開が待ち受けているのか? ますます目が離せない!

第5話は現在、テレ朝キャッチアップにて期間限定で無料配信中! まだ観ていない人も、リアルタイムで観たけどもう一度観たいという人も、見どころポイントに注目&ツッコみながら楽しんでみてはいかが?

※16分頃から始まる「十文字疾風登場?!」なシーンと、20分頃に圭が放つ一言に注目! 第5話はテレ朝キャッチアップで無料配信中(期間限定)

※番組情報:金曜ナイトドラマ『重要参考人探偵』第6話
2017年11月24日(金)午後11:15~深夜0:15、テレビ朝日系24局(一部地域で放送時間が異なります)

LINE はてブ Pocket +1