テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

「高校中退したからこそ…」年間1500人の患者を看るすごい“中卒”医師

秋元康氏が明日のスター・ディレクターを育成すべく企画監修を担当している番組『EXD44』

11月19日(日)深夜に放送される同番組では、高校を卒業せずとも社会で華々しく活躍している“すごい中卒の方々”=“すごちゅうさん”から成功の秘訣を学ぶ企画「すごちゅうさんから学んだ7の教え」が放送される。

©テレビ朝日

学歴社会が根強いこの日本で、高校を卒業せずとも社会で華々しい活躍をしている“すごい中卒の方々”。そんな彼らを“すごちゅうさん”と呼び、どのように成功を収めたのか、その成功の秘訣を学んでいく今回の企画。

社員12人で8億を売り上げるネットショッピングの会社を営む関さん。若手社長ならではの新しい感性で成功をおさめる関さんが、みずから高校中退を選んだ驚きの理由とは?

また、7500万円の借金を抱えた状態から年収1億へと大成長した42歳の会社社長・五島さんの自宅を訪れると、ちょうど超高級車で出勤する五島さんの姿が。「苦しい時期もあったが、高校を中退していたからこそ続けられた」という彼が営むビジネスと、そこに隠された戦略性が明らかに。

そして、高校中退ながらも胃腸科クリニックの院長として年間1500人の患者を看ている大竹さん。たくさんの著書も持つ彼はどのようにして医師免許を取得したのか? 医師になるまで、そしてそこから内視鏡医師として成功を収めるまでの人生の歩みを明らかにしていく。

『EXD44』では非常に珍しいマジメ企画、“すごちゅうさん”から学ぶ数々の教えは必見だ!

※番組情報:EXD44
2017年11月19日(日)深夜0:40~1:10、テレビ朝日系(※一部地域を除く)

LINE はてブ Pocket +1