テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

『オトナ高校』でモテモテ童貞熱演!夕輝壽太の肉体美の秘訣は「筋肉を見つめる」

10月よりスタートし、異性との性経験がない30歳以上の男女が“高校”に集まり性や恋愛について学ぶという設定や、主演・三浦春馬をはじめとしたキャスト陣の振り切った演技などが毎回話題を巻き起こしている土曜ナイトドラマ『オトナ高校』

そんな同作で、優しくて爽やかでイケメンでとにかく女性からモテモテなのになぜか未経験、というブラジル人の血を引く「オトナ高校」の生徒、川本・カルロス・有を演じているのが、役と同様ブラジルの血を引く俳優・夕輝壽太だ。

©テレ朝POST

弁当店に勤める川本は、お店の名物であるパスタの味わいが“すごくアルデンテ”であることから「ヤルデンテ」というニックネームをつけられ、「オトナ高校」内でも山田真歩演じる斑益美(まだら・ますみ)をはじめとした女性陣からモテまくり。

でも、そんなモテモテなのになぜ未経験なのか…。これは、「オトナ高校」の生徒や教師たちにとって大きな謎となってきた。

©テレビ朝日

11月11日(土)に放送された第4話のラストではその“謎”も解明されたが、その先の顛末はまだまだ明らかになっていない。一体、モテモテな彼は「オトナ高校」でどんな結末を迎えていくのか?!

 

◆肉体美の秘訣は「筋肉を見つめる」

©テレ朝POST

そんな川本・カルロス・有を演じる夕輝壽太に、初めての性経験をすることで卒業できる「オトナ高校」にちなんで“いま卒業してみたいこと”や“最近卒業したこと”を聞いてみたところ……話は、“筋トレ”の話題がメインに!

それもそのはず、第4話の温泉シーンで披露されたとおり、夕輝は筋骨隆々な美しい肉体の持ち主なのだ

©テレビ朝日

日々“筋トレ”に励んでいるという夕輝。そんな彼の、“筋肉への愛”が伝わってくるコメントを紹介しよう。

夕輝:「“いま卒業してみたいこと”というか“いま挑戦してみたいこと”は、腰から下半身にかけての筋肉(外腹斜筋)をもっと鍛えたいです。この部分、よく“エロ筋”と言われるんですけど、クリスティアーノ・ロナウドとか本当にここがスゴいんです。

エロ筋(の部分)自体、あまり人に見せる機会はないんですけど、もし見せることがあったときに驚いてほしいです!」

――夕輝さんは普段、どんな風に鍛えてるんですか? もしかして、筋肉に語り掛けることも?

夕輝:「はい、もちろん筋肉には語り掛けます(笑) あと、鍛えたい部分をジッと見つめます。左の腕の筋肉を張らせたい場合は、左。右の場合は、右を見つめる。

そうすることで意識がそこに集中するので、自然と筋肉も成長してくれるんです。最後の最後はフォームが崩れてもいいので、とにかくがむしゃらに追い込む。本当に筋トレは楽しいです」

©テレ朝POST

このように、筋肉への愛情を熱く語ってくれた夕輝。話しているときの笑顔は、いつも明るい“ヤルデンテ”と同じくこれ以上ないほど爽やかだった

夕輝演じる川本・カルロス・有と、三浦春馬演じる主人公・荒川英人(あらかわ・えいと)によるドキドキ(?)な“体育館の裏”シチュエーションも描かれる第5話。その展開に注目だ!<撮影:長谷英史>

※番組情報:土曜ナイトドラマ『オトナ高校』第5話
2017年11月18日(土)よる11:05~11:59、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket +1