テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

性経験ないからこそのミス!『オトナ高校』で描かれたウソSEX話の見破り方に納得

10月14日(土)にスタートし、異性との性経験がない30歳以上の男女が“高校”に集まり性や恋愛について学ぶという設定や、主演・三浦春馬をはじめとしたキャスト陣の振り切った演技などが話題を巻き起こしている土曜ナイトドラマ『オトナ高校』

©テレビ朝日

10月21日(土)に放送された第2話では、「プレゼントしてあげる、私のバージン」という衝撃のセリフも飛び出し、1組の男女の“初体験”(⁈)が描かれた。

 

◆重い、イタい…園部真希(黒木メイサ)の恋愛

深刻な少子化問題に歯止めをかけるべく政府によってつくられた、やらみそ(ヤラないまま三十路)の男女が集まる学校「オトナ高校」。その卒業条件は、初めての性体験を済ますというシンプルなものだ。

そんなオトナ高校で、いきなり第1号の卒業生が出た。それはなんと、恋愛に不利な要素を“パーフェクト”に備えた男子生徒…。しかも彼は、超絶美人との初体験に成功したのだ。

実はその美人から迫られていたにもかかわらず、あろうことかアンパイ狙いで告白をし、あげく玉砕したエリート童貞・荒川英人(三浦春馬)は、表情を失うほどにショックを受ける

©テレビ朝日

そんななか、性の知識と異性への理解度を測るためのテストを受けることになった生徒たち。ここで最低点を出したのは、いつも不倫ばかりしていて、そのうえ不倫相手には“重すぎて”抱いてもらえないというキャリアウーマン、園部真希(黒木メイサ)だった

不倫についてクラスメイトから散々言われてしまった真希は、「私は上司(不倫相手)を尊敬しているから一緒にいるだけで、普通の男女の色恋とは次元の違う崇高な関係なの」と言い返す。

©テレビ朝日

しかし、食事に誘われただけで「奥さんと別れる気があるんですよね?」と問い詰めたり、腕を組まれただけで交際の証拠写真だと自撮りしたり…といった重すぎる(ゆえに抱いてもらえない)行動が教師によって暴露されてしまい、彼女は厳しい状況に…。

そしてある日、英人は真希が不倫相手の上司と一緒にいるところを見かける。会話を聞いていると、真希は上司に“イタい”贈り物ばかりしているようだ。心配した英人は声をかけるが、「あなたに関係ないでしょ」と突き放されてしまう

 

◆英人、真希のために奔走!

後日、オトナ高校では生徒同士の「スポーツ交流」が行われることに。

©テレビ朝日

しかし、英人は運動が得意ではなく、人前でかっこ悪い姿を晒したくないという思いから、ケガのフリをして見学するという人として器の小さすぎる行動に出る。…が、ズルいヤツとも思われたくない彼は、逆に“優しい男”だと印象づけるため、少し疲れているように見えた真希を無理やり保健室へ連れて行くことにした

ただ真希は、そんな英人の行動を受けて“自分のことを好きなのかも”と勘違いしはじめる。

©テレビ朝日

そんな真希にイライラする英人だが、副担任教師の姫谷さくら(松井愛莉)にお願いされていたこともあって、まるで“恋愛宗教家”である不倫上司の信者に成り下がってしまっている真希を救うべく奔走。

ある晩、別の女とデート中の上司のもとへ会いに行ってしまった真希のもとに英人も向かい、「処女!」「童貞!」などとお互い激しく言い合いながらも、最終的には真希の上司への想いを断ち切ることに成功した

©テレビ朝日

そして真希は、英人の行動に感謝し、こう言ったのだ。「プレゼントしてあげる、私のバージン」。

 

◆ついに「オトナ高校」卒業?!

翌日、英人と真希は、「オトナ高校」で初めての性体験を済ませたことを報告した。そう、“私のバージン”が無事プレゼントされ、2人はついに“やった”のだ!

そんな彼らにはもちろん祝福のムードが漂うが、「オトナ高校」では卒業の際に“初体験”についてアンケートに答えることになっており、2人は別室に分かれて先生たちの質問に答えることに

©テレビ朝日

「(初体験の)一部始終を細かく正確にお答えください」と聞くこのアンケートで、2人の答えは見事に一致する。やはり、彼らは“やった”のだ! と思いきや、2人はウソの申告をしているという疑惑の対象になってしまう。

なぜかといえば、2人の答えは一致しすぎていたのだ。性体験においては、男女では見える景色が当然違っており、あらゆる意味での感じ方も同じであるとは言えないはずだが、2人の答えはすべてが一緒。

言うまでもなく、英人と真希は「初体験を済ませた」と2人でウソをついていたのだが、性経験がないからこそしてしまった安易な口裏合わせは、経験豊富な教師陣には当然のようにバレてしまう。それでも“やった”と意地をはる彼らに、「オトナ高校」の校長・嘉数喜一郎(かかず・きいちろう)はひとつの提案をする。

「ここで証明してください。今ここで、キスしてみてください。ついでに胸なんかも触っていただければと。できるはずですよ。本当に卒業条件を満たしたのなら」

しかし、英人はここでそれを実行することはできず、あっさりと「ウソをついていたんですね」とバレてしまった…。

虚偽の申告の罰として学級委員を任されることになった2人。真希は掃除の最中、英人に一言。

「(キスされても)別によかったのに……さっきまでならね。私、意気地がない男は嫌いなの」

またもチャンスを逃してしまった英人…! はたして、彼が卒業できる日はやってくるのか?!

33分頃の英人(三浦春馬)の“登場”に注目な『オトナ高校』第2話は、「テレ朝キャッチアップ」で無料配信中!(期間限定)

※番組情報:土曜ナイトドラマ『オトナ高校』第3話
10月28日(土)よる11:05~11:59、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket +1