テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

三船敏郎、森繁久彌、森光子…『徹子の部屋』で昭和の大スターの名場面を続々放送!

42年にわたる、『徹子の部屋』の歴史。10月23日(月)から10月27日(金)にかけては、5日間連続でそんな歴史の中の貴重なトーク映像をお届けする大好評企画「昭和の大スター名場面スペシャル」が放送される。

©テレビ朝日

きらめく昭和の大スターたちの貴重映像。黒柳徹子とともに思い出話を繰り広げるゲストは、中村メイコだ。

「親バカですが…」と照れくさそうに息子・佐藤浩市について語る名優・三國連太郎、デビュー当時の「伝説」から親父ギャグが飛び出す意外な素顔までを赤裸々に語る国際的大スター・三船敏郎、そして、黒柳にトレーニング方法を伝授するプロレスラーのジャイアント馬場…。

実は、現在も黒柳が元気なのは、「馬場さんの遺言としてこのトレーニングを行っている」からなのだとか。

そして、国民的俳優で『徹子の部屋』第1回目のゲストだった森繁久彌の映像も登場!

黒柳にとって芝居の大先輩である森繁だが、2人のやりとりはいつも爆笑の連続。黒柳に毎回ささやく名言(?)「1回どう?」から、衝撃のデュエット、中村メイコが楽屋で聞いてしまった驚きのエピソードまで、珠玉の森繁トークが展開される。

さらに、森光子の貴重な映像やトークも!「懐かしい」という言葉だけでは表せない、きらめく映像の数々。必見だ!

 

※番組情報:『徹子の部屋』特別企画!昭和の大スター名場面スペシャル
2017年10月23日(月)~27日(金)・正午~午後0:30放送、テレビ朝日系24局ネット

LINE はてブ Pocket +1