テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

不倫中なのに処女…なオンナに悲劇!三浦春馬が表情失う『オトナ高校』第2話

10月14日(土)に第1話が放送され、その設定や主人公・荒川英人を演じる三浦春馬の振り切った演技が話題となっている土曜ナイトドラマ『オトナ高校』

©テレビ朝日

深刻な少子化問題に歯止めをかけるべく政府によってつくられた、異性との性経験がない30歳以上の男女が集まり性や恋愛について学ぶ「オトナ高校」を舞台に物語が繰り広げられる同作。

10月21日(土)に放送される第2話では、「オトナ高校」で性欲を高める“スポーツ交流”が行われる。また、黒木メイサ演じる“スペア”こと不倫中の処女・園部真希にショックな出来事が…!

物語が加速する第2話も見逃せない!(※フィギュアスケートグランプリシリーズ放送ため、第2話は開始時間が通常とは異なります)

 

◆第2話あらすじ

恋愛に不利な要素をパーフェクトに備えた生徒がまさかの逆転勝利! 見事に美女と一線を越え、オトナ高校の第1号卒業生となった。同じ美女を狙っていながらもプライドが邪魔し、告白すらせずに玉砕した臆病者のエリート童貞・荒川英人(三浦春馬)は、何とも言えない敗北感で表情を失ってしまう

まもなく、オトナ高校では生徒たちの性の知識と異性への理解度を測るべく、「オトナ偏差値テスト」が実施されることになった。

その結果、いつも二番手に甘んじ、現在も不倫中の処女・園部真希(黒木メイサ)が最低点を獲得。毒舌教師・山田翔馬(竜星涼)はまだしも、よりによって引きこもりのこじらせ処女・斑益美(山田真歩)にまで、本気の恋からの逃避癖や異様なまでの重さをズバズバ指摘されるハメに…。それでも真希は、必死に自分を正当化するのだが…!?

©テレビ朝日

その矢先、英人は偶然、真希が不倫相手の上司・白鳥光一(髙橋洋)と一緒にいるところを目撃。真希のイタすぎる姿を目の当たりにした英人は、密かに心配するが、真希からはガツンと突き放されてしまう――。

そんなある日、オトナ高校の生徒たちに新たな課題が与えられる。“スポーツ交流”を通して性欲を高め、無理にでもクラスの中から恋愛対象ナンバーワンを選び、校内恋愛に挑戦しろというのだ!

©テレビ朝日

実は運動神経に自信がない英人は、姑息な手を使ってサボろうとするのだが、突如、童貞の心拍数を爆上げするような“とんでもないシチュエーション”が巻き起こり…!?

 

※番組情報:土曜ナイトドラマ『オトナ高校』第2話
2017年10月21日(土)よる11:41~深夜0:35、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket +1