テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

高橋克典、『日曜ワイド』で新ヒーローに挑戦!心がけたのは「夜っぽくないキャラ作り」

日曜の朝10時から上質なエンターテインメント作品をお届けしている『日曜ワイド』

10月15日(日)の日曜ワイドでは、番組発の新企画第1弾として高橋克典主演『庶務行員 多加賀主水が許さない』が放送される。

©テレビ朝日

様々な不正を追求して職を転々としてきた主人公・多加賀主水(たかが・もんど)は、ある事件の犯人探しを頼まれ、銀行の雑用係“庶務行員”として第七明和銀行高田通り支店に潜入。

事件の真相をたどるうち、次第に行内のスキャンダルや醜い権力抗争の存在に気づき、ついに組織権力の歪みを正すために立ち上がっていく!

温厚で真面目だがどこかミステリアス。そしてどんな相手でもひるまず向かっていく正義感あふれる男・多加賀主水を演じるのは高橋克典。

新たなヒーロー像に挑戦する彼に、今回の作品について話を聞いた。

 

◆爽やかな新ヒーロー誕生!

©テレビ朝日

――主人公・多加賀主水は“庶務行員”という職に就きますが、この存在はご存知でしたか?

高橋:「いえ、知りませんでした。銀行の案内係と聞いて、その日の当番の方がやっているのかなと思っていました。

原作では地味なイメージで、実際もそういった感じで演じようと思っていたのですが、朝イチに放送されるということもあり、夜っぽくない、爽やかなキャラクター作りを心がけました」

――主水というヒーローの魅力はどんなところだと思いますか?

高橋:「爽やかさですかね。(サラリーマン金太郎のような)これまで演じてきたヒーローとは違い、あまり暑苦しくなく、『悪者を成敗!』というよりは『ちらっとお助け』という感じです。

具体的な解決は主水ではなく、まわりの人たちが自分たちで解決していく。橋渡し的な役割を担っていると思います。

衣装もブルーなど爽やかなものが多く、高橋克典が嫌いな方でも楽しんでいただけると思います(笑)

 

◆エアリアルヨガに初挑戦! その感想は…?

©テレビ朝日

続いて、本作で主水とともに事件解決のため奔走する生野香織を演じる夏菜についても話を聞いてみた。

――共演する夏菜さんの印象は?

高橋:「彼女はデビューの時から知っていて、当初からかわいくて明るくて…親戚の姪っ子のような存在。今回が4〜5回めくらいの共演になりますが、社会人として、大人として、現場に溶け込んで役割を果たしてくれていると思います」

――お芝居をする上ではいかがでしょうか?

高橋:「今回はコンビみたいな関係になっていくんですが、それもとても自然に入り込めたかなと。さらっと明るくいてくれるので助かります!」

――本作では、そんな夏菜さんたちと一緒に“エアリアルヨガ”に挑戦するシーンがありますが、実際に体験してみていかがでしたか?

高橋:「はじめはものすごく偏見を持っていたんですが、真剣にやると内転筋の運動ということもあってなかなか効果的だなと感じました。

ただ、カラフルな室内は“女子女子した雰囲気”でたまらなく苦手! あれがもう少しストイックな感じだったらいいけど…いかにも女子な雰囲気は受け入れられないかなぁ…」

 

◆視聴者のみなさんへメッセージ

さらに、劇中で派閥争いのキーワードになっている“定食”にちなみ「好きな定食は?」と聞いてみると、「ラーメン餃子定食」と答えてくれた高橋。そんな彼に視聴者へのメッセージを聞いた。

高橋:「日曜の朝の爽やかなキャラクターが受け入れられたらいいかなと思っています。そして、この主水という新ヒーローをぜひみなさんに愛していただき、今後もシリーズとして発展させていけたらうれしいです。どうぞお楽しみに!」

高橋がこのように語る『庶務行員 多加賀主水が許さない』。爽やかなニューヒーローの活躍から目が離せない!

※番組情報:『日曜ワイド』「庶務行員 多加賀主水が許さない」
2017年10月15日(日)午前10:00~11:50放送、テレビ朝日系24局(※一部地域を除く)

LINE はてブ Pocket +1