テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

V6井ノ原快彦、『あいつ今何してる?』に登場! 大感動した「あるもの」とは?

©テレビ朝日

さまざまなゲスト有名人の「学生時代の同級生が今何をしているか?」を調査する人気番組『あいつ今何してる?』

2017年4月5日(水)に放送される同番組の3時間スペシャルには、V6のメンバーで司会、俳優とマルチに活躍する井ノ原快彦が登場する。

 

イノッチ、“根回し”で応援団の団長をゲットしていた

品川区の小・中学校を卒業し、12歳でジャニーズ事務所に入所。1995年にV6を結成し、その後誰もが知る幅広い活躍を見せていた井ノ原。

今回、小・中学校の卒業アルバムを見ながらの事前打合せとなったが、現在も会えている友人も多く、「あいつ今何してる?」と思う友人はそれほど多くなかったのだとか。

そんな中から最初に登場するのは、小学校時代に仲が良かった同級生。鹿児島からの転校生で、怒ると鹿児島弁になっていたという。彼の自宅に遊びに行ったとき、誰にも言うなよと貯金通帳を見せてくれたが、なんと金額は36万円。あまりの大金に今も記憶に残っているそうだ。

そんな彼とは運動会での応援団の団長を争うことになり、選挙で決めることになったが、井ノ原は友人たちに根回し。それが功を奏して団長は井ノ原、敗れた彼は副団長になったが、その一件で話をしなくなったらしい。実はそれだけでなく、井ノ原の悪ふざけも原因だったらしいのだが…。

そんな彼の今を調査すると、風光明媚な神奈川県南足柄市に住んでいることが判明。小学校卒業から28年、彼は今どんな仕事をしているのか? 運動会の応援団長にまつわるエピソードは本当なのか? そして、波乱の半生を歩んできた彼が語る井ノ原の思い出とは?

大事にしていた“あるもの”も登場し、井ノ原は大感動する。

また、中学校の頃、自転車を盗まれ困っていた井ノ原に自分の自転車を貸してくれた心優しい同級生がいた。井ノ原によると、「とにかく優しい子だった」という。彼とはバック転の練習も一緒にしていて、バック転に失敗してもし死んだら墓にカレーライスを供えてくれ、と言うほどカレー好きだった。

そんな同級生の彼は川崎市で暮らしていることが判明。さらに2人の同級生も登場し、井ノ原についての思い出を語ってくれた。自転車を貸した彼は、井ノ原からもらったという大事な品を持参。「絶対に捨てられない」と大切にしてきた井ノ原からのプレゼントとは?

なお、同番組にはこのほかに、2006年トリノ冬季五輪フィギュアスケート女子シングルで金メダルを獲得した荒川静香、2015年に小説『火花』でお笑い芸人として初の芥川賞を受賞したピースの又吉直樹、そしてデビュー20周年を迎えた人気デュオ「ゆず」が登場する。

豪華ゲストたちの同級生の“今”に注目だ。

※番組情報 『あいつ今何してる? 豪華3時間SP
2017年4月5日(水)午後7時~午後9時48分、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket +1