テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

バナナマンMCの新番組『ソノサキ』、初回は知念侑李・生駒里奈ら登場!

バナナマンがMCを務め、世の中のありとあらゆるものの“ソノサキ”にある驚きと感動のドラマを笑いとともに届ける新バラエティー番組『ソノサキ ~知りたい見たいを大追跡!~』

10月3日(火)に放送される記念すべき初回は、ゲストに生駒里奈(乃木坂46)、知念侑李(Hey! Say! JUMP)、吉村崇(平成ノブシコブシ)の豪華3人を迎え、「カニの甲羅のソノサキ」「雑居ビルのドアのソノサキ」など、さまざまなソノサキに広がる驚きの世界を紹介する。

©テレビ朝日

「カニの甲羅のソノサキ」では、カニ料理専門店で大量に廃棄されたカニの殻が、そのあと驚きの変貌を遂げるリサイクル系のソノサキを紹介。

前身番組でホタテの貝殻がチョークに変身するソノサキが紹介されていたことから、日村勇紀は今回も定番の「チョークになる」と推理。ゲストもそれぞれに予想するが、紹介VTRの途中ですでに驚愕の展開に! 最終形ではあまりの変貌ぶりにスタジオが驚きに包まれる。

©テレビ朝日

「雑居ビルのドアのソノサキ」では、街にたたずむ怪しげな雑居ビルのドアをすべてノックし、ソノサキに何があるのかを調べるというロケ企画にバッドナイス常田が挑む。

今回常田がノックするのは、新大久保にある雑居ビルのドア全22扉。入りづらい会員制飲食店や何をやっているのか分からない事務所系テナントも多く、ドア前の常田は大緊張! 恐る恐るドアをノックするが…ソノサキには知られざる奥深い世界が広がっていた!

そのほか、「ソノサキ観察カメラ」では、「バナナに罵声を浴びせ続けたら早く腐るのか」「森脇健児に走っているかと聞くと、必ずアリの話になる」「吉村崇の新しいキャッチフレーズを、街行く人に考えてもらう」といった噂や現象を定点観察。

また、「物語のソノサキ」には“いつもここから”がVTR出演。『ウサギとカメ』といった有名な物語の驚きのソノサキを、オリジナル紙芝居で幼稚園児にプレゼンテーションする。はたして園児たちのリアクションは?

※番組情報:『ソノサキ
2017年10月3日(火)よる11:15~0:15、テレビ朝日系24局(一部地域を除く)

LINE はてブ Pocket +1