テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

野際陽子さんの名インタビュー振り返る。倉本聰に「使ってもらえない理由は?」

いま一番聞きたいあの人の言葉を心の奥底から引き出すインタビュー番組『ザ・インタビュー~トップランナーの肖像~』

©BS朝日

10月1日(日)の同番組は特別編として、今年6月に逝去された野際陽子さんを偲び、同番組にレギュラー出演していた野際陽子さんが残した“珠玉の言葉”を放送する。

◆選りすぐりの18人との名場面

インタビューの名手・野際陽子さん。ゲストの本音を引き出すために、自身のプライベートやマル秘エピソードを披露することも。

野際さんらしい知的でお茶目、そして心温まるトークが詰まった3時間の特別編で放送されるのは、三浦雄一郎、白鵬、瀬戸内寂聴、阿部寛、千玄室、立川志の輔、野沢雅子、小椋佳、戸田奈津子、倉本聰、黒柳徹子、奈良岡朋子、伊東四朗、セロ、鎌田實、ペギー葉山、毒蝮三太夫、火野正平など、選りすぐりの18人へ野際さんがインタビューをおこなった際の名場面。

◆瀬戸内寂聴とガールズトーク

瀬戸内寂聴へのインタビューではお互い離婚経験があると語り、女の幸せとは何か?女は一人でも幸せになれるのか?どう生きれば老後をたのしく過ごせるか?など、お茶目なガールズトークに花が咲く。

また、『TRICK』で共演した阿部寛からの「俳優として野際さんのようになりたい」という言葉に野際さんが返した深いひと言や、愛娘の真瀬樹里とアニメを見て以来ファンだったという声優・野沢雅子、旧友・伊東四朗、毒蝮三太夫との爆笑秘話も。

 

◆長年言えなかった倉本聡への質問も

44年前、倉本聡の作品に出演した野際さん。

そんな彼女が、インタビューでそれまでずっと言えなかった「あのドラマ以来、使ってもらえない理由は何でしょうか?」という質問を倉本にぶつける。

そして、そこから3年半後『やすらぎの郷』への出演依頼が野際に届いた…。

©BS朝日

さらに、最後のテレビ出演となった『やすらぎの郷』で共演した、石坂浩二。そして、最愛の娘・真瀬樹里へのインタビューも。

『やすらぎの郷』で見せた最後まで変わらない女優魂とその舞台裏…。

テレビでは見られない母・野際陽子との知られざる親子秘話など、貴重な映像や写真とともに、自身の美学をまっとうし、多くの人々に笑顔と感動を与えた野際陽子さんの人生に迫る。

※番組情報:『ザ・インタビュー ~トップランナーの肖像~
2017年10月1日(日)午後6:00~午後8:54、BS朝日

LINE はてブ Pocket +1