テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

「墓は別々」には深いワケ…結婚60年の中村メイコ&神津善行夫妻が終活を語る

女優・中村メイコと作曲家の神津善行夫妻は、今年結婚60年を迎える。

©テレビ朝日

そんな2人が9月27日(水)に放送される『徹子の部屋』に揃って登場し、番組が発見した新婚時代の2人の貴重な映像を視聴。初めて見る映像に60年間の思い出が蘇る。

3年前、人生の終いじたくを始めた2人。メイコは、自身の葬式の場所や演出も考えているという。しかし、60年連れ添ったおしどり夫婦でありながら墓は別々と決めている。そこには深いワケが…。

©テレビ朝日

また、3人の子どもと3人の孫に恵まれた2人。長女のカンナさんからは、夫に内緒で行うメイコのある秘密が暴かれる

長男の孫・宇之介くんはスペイン在住。3年前に会って以来、黒柳のことが大好きだという。そんな宇之介くんからのサプライズメッセージに黒柳が大喜びする場面も。

©テレビ朝日

そして最近、メイコはご主人がある事をして大変驚いたという。それは結婚してから初めての出来事だったそう。妻の姿をしっかり見ているからこそできた、神津の愛情ある行動とは?

※番組情報:徹子の部屋
2017年9月27日(水)正午~午後0:30、テレビ朝日系24局ネット

LINE はてブ Pocket +1