テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

マツコ、念願の大銀杏を結う!現役力士も「かっこいいですよ」と絶賛!

視聴者から寄せられた“面白かったこと”“驚いたこと”“感動したこと”など「二人のお耳に入れておきたいこと」に対して、マツコと有吉弘行が好き勝手にトークをしていく『マツコ&有吉 かりそめ天国』

9月27日(水)の放送では、マツコがかねてから熱望していた“大銀杏を結う”という夢がついに実現する。

©テレビ朝日

◆マツコ、念願の大銀杏!

以前の放送で「大銀杏を結ってみたい」と話していたマツコ。そこで今回、相撲協会に大銀杏を結うことを番組からオファーしたところ、なんと快諾!特別にこの企画が実現し、マツコが力士姿に大変身する。

スタジオには、九重部屋から一等床山の床岳さんと、同番組のコーナー『千代丸の幸せ顔』でおなじみの千代丸関が登場。

床岳さたちが、わざわざスタジオに出向いてくれたことにマツコは「(大銀杏を結いたいなんて)変なこと口走ってしまったばかりにすみません…」と恐縮しつつも、初めての大銀杏を結ってもらえることを楽しみにしている様子を見せる。

そして、用意された九重部屋の力士が普段着ているという「九重部屋の浴衣」に着替え、床岳さんの手で髪に鬢付け油を塗っていく。

大好きな鬢付け油の匂いに包まれながら髪を結われるマツコ。その後ろ姿はまさに力士そのもの…!?

 

◆有吉「いいじゃん!本物だよ!」

床岳さんの床山歴や九重部屋の様子などを聞いたり、「歴代の九重親方はみんなカッコ良かった」と楽しくおしゃべりをしたりしながら髪結いの時間を過ごす。

その間、「こんなことをしてしまって、本当に大丈夫かしら…」「相撲協会や、大相撲ファンの方々に怒られないかしら…」としきりに不安がるマツコ。

しかし、大変身したマツコを見た有吉は「いいじゃん!本物だよ!」と驚がく。千代丸関も「かっこいいですよ」と絶賛していた。

華麗なる(?)変身を遂げたマツコは“相撲太鼓”の音に合わせ、その姿でスタジオに入場。あらためて鏡に映る自分の姿を見た、マツコの反応は?

最後に「今回はわたしのワガママを聞いていただいて、ありがとうございました」と恐縮しつつも深い感謝を述べ、夢が叶った実感を噛み締めたマツコ。“力士・マツコ”のビジュアルは見逃せない。

 

◆千代丸関と一緒に『千代丸の幸せ顔』

さらに、この日の放送では同番組恒例のコーナー『千代丸の幸せ顔』をスタジオで千代丸関本人と一緒に見るという貴重な体験も。

夜眠る前のひとときを、心温まる千代丸関の表情とともに過ごしてみては?

マツコ&有吉に聞いてほしい、トークしてほしい話を大募集!

※番組情報:『マツコ&有吉 かりそめ天国
2017年9月27(水)夜11:15〜0:15、テレビ朝日系24局(※一部地域で放送時間が異なります)

LINE はてブ Pocket +1