テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

大下容子アナは涙!そして爆笑!この秋、「タイムショック」が再度復活

2017年3月に約3年ぶりにスペシャル番組として復活した「タイムショック」が、9月27日(水)、『ザ・タイムショック 最強クイズ王決定戦SP 2017秋』として再度復活を果たす!

©テレビ朝日

前回のスペシャルから新たに登場した“2人同時”に椅子が上がる新セットを今回も採用。ガチンコのタイマン対決が繰り広げられる。

司会を務めるのは、同番組の顔となった中山秀征。アシスタントの大下容子(テレビ朝日アナウンサー)とともに手に汗握る戦いを見届ける。

 

◆個性豊かな出演者たちが勢揃い

©テレビ朝日

前回初めて「タイムショック」に挑戦したクイズ番組常連のカズレーザーらが満を持して挑戦。上位進出、さらには優勝が期待される。

もちろん、前回敗者復活から地力を発揮し新システムでの優勝を手にした三浦奈保子のほか、宮崎美子やくみつる八田亜矢子といった歴戦のクイズ王もエントリー。レジェンドクイズ王としての実力を思う存分発揮し、新クイズ王たちの前に立ちはだかる。

©テレビ朝日

一方、初登場となるのは、AKBメンバーでは頭脳ナンバー1と言われる入山杏奈を始め、バラエティー番組でも活躍中のモデル・アンミカ、コラムニストにしてコメンテーターとしても活躍する犬山紙子など、個性的な面々が揃う。

1分間という時間&孤独との戦いに、一騎打ちという緊張感。新システムとともに、「タイムショック」ならではのスリリングな戦いが秋のお茶の間を熱く盛り上げるだろう。

 

◆中山秀征 コメント

なお、司会を務める中山は今回のスペシャル放送について以下のようにコメントしている。

(以下コメント全文)
「新システムになって2回目でしたが、今回もまたものすごいドラマが見られました。毎回ドラマチックな展開になるのですが、回を重ねるごとにすごくなってくる。今回もすさまじいドラマの目撃者になりました。その内容を言いたいですが…、言えない(笑)でも本当に言いたくなるような展開でした。

前回からアシスタントになっていただいた大下(容子)さんが涙を流していましたから。『こんなに笑ったのも久しぶり』とおっしゃっていましたが、それでどれだけ盛り上がったかわかっていただければ…。

今回の見どころは、クイズは当然ですが、出演者にもタイムリーな方が来てくださいました。例えば岡田(圭右)君とか(笑)そんな岡田君を追うテレビ朝日の技術の動き! このあたりもぜひ注目していただきたいですね。

クイズのクオリティは万全、さらに出演者のみなさんの楽しい話もかなりありますので、乞うご期待でございます!」

※番組情報:『ザ・タイムショック 最強クイズ王決定戦SP 2017秋
2017年9月27日(水)よる7:00〜9:48、(ネット)テレビ朝日系24

LINE はてブ Pocket +1