テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

あの『雑学王』が5年ぶりに復活! MCの爆笑問題が語る番組の魅力とは?

視聴者の知識欲をくすぐり続け、世の中に“雑学ブーム”を巻き起こした伝説の番組『今すぐ使える豆知識 クイズ雑学王』が5年ぶりに復活! 4月3日(月)にテレビ朝日系で『芸能人雑学王最強No.1決定戦2017 5年ぶり大復活SP』が放送される。

©テレビ朝日

今回は、日常生活の身近なものから日本語雑学、時事問題など、明日誰かに話したくなる“今すぐ使える豆知識”を盛り込んだクイズに30名の芸能人が挑戦する。

そんな雑学クイズバトルの司会を務めるのは、同番組にはなくてはならない存在の爆笑問題のふたり。

かつてのレギュラー出演者・伊集院光をはじめ、やくみつるや麻木久仁子らクイズの強者たち、芥川賞作家・羽田圭介、さらに学者やお笑い芸人、俳優、タレント、音楽家など幅広いジャンルの顔ぶれが一堂に会して雑学の知識を競い合い、段階ごとにレベルアップする5つのステージを勝ち抜いたものが「雑学王最強No.1」となる。

そして、今回5年ぶりの復活となった同番組の魅力について、番組MCの爆笑問題・太田光は、「『雑学王』のクイズは、知識だけが勝敗のポイントじゃないんだなって、今回改めて思いました」とコメント。

一方、相方の爆笑問題・田中裕二は同番組のみどころについて、「クイズを単純に楽しむ番組としても十分面白いんですけど、それに加えてクイズに強いはずの人が意外なところで脱落したり、逆にあまり賢いと思われていないタレントさんが雑学に強かったり…と、毎回ドラマが生まれるんですよ」と切り出す。

続けて、「プレッシャーでダメになってしまったり、とんとん拍子で正解を出していた人が急にガクンと不調に陥ってしまうこともあるなど、人間性もすごく出る番組だと思います」と同番組の魅力を語っている。

※番組情報 『芸能人雑学王最強No.1決定戦2017 5年ぶり大復活SP
番組:2017年4月3日(月)午後7:00~午後9:48、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket +1