テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

潔癖な人増える昨今…マツコ有吉が「他人との物の共有」を漢字1文字で語る

視聴者から寄せられた“面白かったこと”“驚いたこと”“感動したこと”など「二人のお耳に入れておきたいこと」に対して、マツコ・デラックスと有吉弘行が好き勝手にトークをしていく『マツコ&有吉 かりそめ天国』

©テレビ朝日

9月11日(水)の同番組では、25歳の女性から「ずっと欲しかった商品が展示品しか残っていなかった場合、買えるか、買えないか?」という質問が届き、マツコと有吉がこの問題や“他人のものを譲り受けられるか?”という話題について熱くトークを展開する。

まず、マツコと有吉は、「(展示品は)安かったら買う。定価では絶対買わない!」と即答。すると、久保田直子アナから「ではどのくらいの割引が欲しいか?」と問われ、ふたりは展示品を買う際の適正な割引率について意見を交わし合う。

マツコが強くこだわる適正な割引率とは?

そしてトークは、「どんなものなら他人から譲り受けられるか?」という話題に。

昨今、「つり革を触れない人が増えている」など、他人との“もの”を介しての接触や他人との“もの”の共有について話題になることが多いが、マツコと有吉はこの件についてそれぞれ独自の考えを漢字1文字で明確に展開!

共感する人も少なくないだろう2人の持論は必見だ。

マツコ&有吉に聞いてほしい、トークしてほしい話を大募集!

※番組情報:『マツコ&有吉 かりそめ天国
2017年9月13日(水)午後11:30~深夜0:30、テレビ朝日系24局(※一部地域で放送時間が異なります)

LINE はてブ Pocket +1