テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

留学中のウーマン村本も登場!町山智浩が「分断するアメリカ問題」を徹底解説

知っているようで知らないアメリカ社会の“今”を、カリフォルニア在住の人気映画評論家・町山智浩がショウビズの視点から分かりやすくひもとくエンターテインメントプログラム『町山智浩のアメリカの ”いま”を知るTV』(BS朝日)。

©BS朝日

9月11日(月)に放送される同番組第14弾のテーマは、「激化するアメリカの白人至上主義~前編」だ。

2017年8月12日(土)、バージニア州シャーロッツビルで白人至上主義を掲げる過激派グループとその反対派による衝突で女性が死亡するという悲劇が起こった。

今、アメリカでは各地でこのような衝突が頻発しているが、そこにはアメリカが建国以来抱え続ける“分断の歴史”が深くかかわっている。

トランプ政権になり、さらに深刻化する「分断するアメリカ問題」。この日の放送では、この問題を奴隷制度や南北戦争などのアメリカ建国史からひもといていく。

そして今回は、聞き手としてアメリカ短期留学中のウーマンラッシュアワー・村本大輔が登場。先日、テレビ朝日『朝まで生テレビ』で並みいる論客と一歩も引かない討論を繰り広げ話題となった“炎上芸人”とともに、日々変わりゆくアメリカの今をリポートする。

※番組情報:『町山智浩のアメリカの“いま”を知るTV
2017年9月11日(月)午後11:05~午後11:30、BS朝日

LINE はてブ Pocket +1