テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

「菅野美穂で慰めて」なすなかにし・中西、梅小鉢・高田との夫婦生活を語る

桂文枝と山瀬まみのふたりが、新婚さんの楽しい話を聞くトークバラエティー『新婚さんいらっしゃい!』

9月10日(日)の同番組は「爆笑芸人&だんじり夫婦 道産子ガール結婚応援SP」と題し、1時間の拡大版として放送する。

©ABC

番組には、“芸人同士カップル”という濃いキャラの夫婦が登場。その夫婦は、夫が漫才師・なすなかにし”のボケ担当・中西茂樹、妻は15人以上のモノマネレパートリーを誇るという女性コンビ梅小鉢・高田紗千子のふたりだ。

 

◆お互い第一印象は最悪

ふたりは16年前に芸人養成所で出会うも、よれよれの服装を着た中西を紹介された高田は「一緒に歩きたくない」と一言。中西も自分の顔に少し自信があったため、互いの第一印象は最悪だったという。

そんなとき、高田が出演していた笑福亭鶴瓶の番組に中西がゲスト出演。収録後、師匠に食事に連れて行ってもらうと、高田は何の根拠もなく「この人と付き合いそう」と直感。一方、中西も2人で回転寿司に行くと、お茶だけでなく水も持ってきてくれた高田に対し…?

©ABC

そして、夫は大好きな3人の女優やタレントが妻のモノマネレパートリーにあるため、「この3人を同時に手に入れた気がする」と語る。ライブでスベったときは「菅野美穂さんで慰めてくれ」と頼むそうだ。

しかし、モノマネオーディション直前になれば、日常の会話もモノマネでするので妻の本当の声が聞けないと嘆く。

今回は山瀬まみの声をずっと練習してきたと言う妻に、文枝も絶賛。かたや夫もモノマネ(?!)を披露するが…?

※番組情報:新婚さんいらっしゃい!
2017年9月10日(日)午後0:55~午後1:55、ABC系列24局+MRT+RKC

LINE はてブ Pocket +1