テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

嫌いな男から一変!“愛されキャラ”出川哲朗、亡き母や祖母の思い出語る

身体を張った“リアクション芸人”として大活躍の出川哲朗

©テレビ朝日

“お茶の間の人気者”な彼が、9月8日(金)に放送される『徹子の部屋』にゲストとして登場する。

かつては「嫌いな男」や「抱かれたくない男」ランキングで1位に輝き続けていたが、53歳の今、「かわいい」と言われて老若男女に大人気となった出川

「自分は何も変わっていない」というその素顔とは?

 

◆“寅さん”とも共演!

©テレビ朝日

実家は老舗の海苔問屋で、実は“お坊ちゃま”だった幼少時代。しかし、父が投資に失敗して借金を作ったことで彼の人生は大きく変わった。

「働いて借金を返す」と京都の有名な料亭に入るつもりだったが、その前に半年間、尼寺で修業。そこで本当にやりたいことは“役者”だと気が付いたという。

役者志望だった20代の頃には、なんと『男はつらいよ』で渥美清さんと共演したことがあったのだとか。忘れられない渥美さんとの思い出を語る。

結果的に芸人の道に進んだ出川だったが、そんな彼を見守り支えてくれたのが6年前に亡くなった母と、2年前に103歳で亡くなった祖母だった。

彼を救った“母ちゃん”の言葉、そして大好きだった祖母との素敵な想い出など、家族秘話を明かす。

さらに、結婚13年になる妻との不思議な夫婦生活、そして黒柳に英語でチャレンジなど盛り沢山の内容。空前の“出川ブーム”を巻き起こしている彼の素顔に注目だ。

※番組情報:徹子の部屋
2017年9月8日(金)正午~午後0:30、テレビ朝日系24局ネット

LINE はてブ Pocket +1