テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

山下(片岡愛之助)の監禁場所も判明!『刑事7人』、戦慄のラスト待つ最終章へ

東山紀之演じる主人公・天樹悠ら“最強のスペシャリスト7人”が再結集し、東京臨海エリアでうごめく“最強の敵”に立ち向かっていく『刑事7人』の第3シリーズ。

天樹らの人間ドラマも深く描かれ、視聴者の目をとらえて離さない同シリーズが、ついに最終章へと突入する。

©テレビ朝日

8月16日(水)に放送された第6話では、第1シリーズから謎のベールに包まれていた“天樹の妻子の死の真相”が明らかになり、物語は大きなターニングポイントを迎えた。

そして現在放送中の最新シリーズでは、開始当初より命題として掲げられていた最強の敵・馬久根恒義(山本學)との戦いや、馬久根の牙城を崩そうとする“新勢力”の存在との対峙も待ち受ける。

©テレビ朝日

9月6日(水)放送の第9話から始まる最終章では、天樹らが臨海エリアを裏で牛耳る馬久根を倒すべく、大きな動きを見せる。

最終章は、馬久根と秘密裏につるむ薬物カルテルを天樹らが摘発するところから始まる。これに馬久根も黙っているわけがなく、非情な報復に打って出て、天樹らをどこまでも翻弄する。

©テレビ朝日

そんななか、かつて天樹らの仲間だった刑事・永沢圭太を殺した死刑囚・丸藤遼平(音尾琢真)が、東京拘置所から脱走するという緊急事態も発生。先の見えない壮絶な戦いに、天樹らは身を投じていく。

©テレビ朝日

さらに最終章では、第2話で拉致され行方不明となっていた「第11方面本部準備室」のメンバー・山下巧(片岡愛之助)の監禁場所も明らかに。

日本中の誰もが予想し得なかった“戦慄のラスト”が待ち受ける『刑事7人』の最終章。東山らが全身全霊で演じるクライマックスに、注目だ。

※番組情報:『刑事7人
第9話 2017年9月6日(水)午後9:00~9:54、テレビ朝日系24局
最終話 2017年9月13日(水)午後9:00~9:54、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket +1