テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

スーパーマラドーナ・田中が妻と共に「新婚さん」登場!結婚の決め手は失踪事件⁈

桂文枝と山瀬まみのふたりが、新婚さんの楽しい話を聞くトークバラエティ『新婚さんいらっしゃい!』

©ABC

4月2日(日)の放送では、お笑いコンビ「Wエンジン」のえとう窓口と漫才コンビ「スーパーマラドーナ」の田中一彦が、それぞれ夫婦で登場する。

“匠”の紹介で結婚! Wエンジン・えとう夫婦

©ABC

1組目に登場するのは、お笑いコンビ「Wエンジン」でツッコミを担当するえとう窓口とその妻。「Wエンジン」は、相方・チャンカワイのギャグ「惚れてまうやろ」でお馴染みのコンビだ。

昨年、えとうは人気テレビ番組『大改造!!劇的ビフォーアフター』で、千葉県にあるボロ家を激安リフォーム。その際、お世話になった“匠”から彼女を紹介してもらったという。

えとうは、彼女との初対面で「女優の柴咲コウさんにソックリ」と一目惚れ。一方、彼女もえとうを気に入ったようで、「見た目は可愛らしさがあって、テレビで見るままで裏表がなく心がピュア」と彼の第一印象を振り返る。

妻は結婚前に、夫は芸人なので「月のほとんど家にいないかも知れない」と聞いていた。しかし、夫は仕事があまりなく、ほぼ毎日在宅という状態。番組では、そんな夫が一発ギャグを披露する。

 

ダメ夫は、M-1ファイナリスト! スーパーマラドーナ・田中夫婦

©ABC

そして2組目には、漫才コンビ「スーパーマラドーナ」のボケ担当・田中一彦が妻と一緒に登場。「スーパーマラドーナ」は、昨年末に行われた「M-1グランプリ2016」でベスト3にまで勝ち進んだ上方漫才のホープだ。

テレビで見た田中に一目惚れしたという彼女は、初対面のとき田中に「カッコイイ」「好きなんで結婚してください」といきなり猛アピール。この急な“逆プロポーズ”に田中は、何か裏があると思い「無理や」と返答し、彼女からの申し出を断ったそうだ。

だが、彼女に好きと言われ調子に乗った田中は、付き合いはしないものの家の掃除や洗濯を彼女にまかせるようになる。このときのことを彼女は「何でも言うことを聞いておけば、私がいなくなれば困るだろう」という“作戦”だったと振り返る。

そんなふたりは、“ある事件”がきっかけで付き合い始めることになる。それは、田中の失踪事件だ。ある日、田中は相方に怒られることに嫌気がさし、携帯電話を置いたまま突然行方をくらませる。彼女は、田中の財布の中にあった漫画喫茶のメンバーズカードをヒントに心当たりのある街を探し回り、神戸・三宮の漫画喫茶で田中を無事発見した。

この一件をきっかけに交際がスタートすると、いままで全く怒らなかった優しい彼女が豹変。その原因は、何もできない田中にあった。そこで、司会の桂文枝が「今年はM-1優勝して欲しいね」というと、田中が「しんどいのは嫌なんで2位か3位が一番いいです」と切り返し、田中らしい“ダメっぷり”をみせる場面も。

さらに、この日の放送では、妻の得意料理“ブリ大根”をネタにしたふたりのアツアツなミニコントも披露される。

※番組情報 『新婚さんいらっしゃい!

番組:2017年4月2日(日)午後0:55~午後1:25、ABC系列24局+MRT+RKC

LINE はてブ Pocket +1