テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

日本では珍しい“もろみワイン”が飲めるイベントも!山梨県勝沼「白百合醸造」

8月25日(金)に放送されたテレビ朝日の朝の情報番組『グッド!モーニング』では、気象予報士の依田司さんが山梨県勝沼町にある「白百合醸造」よりお天気をリポートしました。

©グッド!モーニング

こちらは2ヘクタールのブドウ畑をもつワイナリーで、現在は、ワイン造りのためのデラウェアの収穫が真っ最中

8月は例年より日照時間が短く、ブドウの成長が心配されましたが、無事デラウェアはおいしく実ったそう。特別に試食させてもらった依田さんも、「あまい! 想像以上にあまい」と太鼓判を押していました。

©グッド!モーニング

勝沼町は、ワインの銘醸地として有名な場所。この勝沼町のある甲府盆地は、日本一高い富士山と二番目の北岳に囲まれた地形のため昼間は暑いのですが、午後になると「笹子おろし」という冷たい風が吹くため、一日の寒暖差が10℃以上になることも。

でもそれが、ワインをおいしくするブドウ畑の気象条件でもあるのだそうです。恵まれた地形がそのおいしさに一役買っています。

また、こちらのワイナリーでは来月9月9日・10日の土日で“もろみワイン”の試飲もできる「ワイン祭」を開催予定(参加は要予約)

©グッド!モーニング

もろみワインとは、ブドウ果汁が酵母菌によってワインに生まれかわる前の、いわば「ワインの赤ちゃん」。

日本ではめったにお目に掛かれないそうなので、気になる方はぜひ訪れてみてはいかが?

※番組情報 『グッド!モーニング
平日朝4:55~8:00にテレビ朝日ほかで放送中、「教えて!あの店あの情報」も毎日更新中!

LINE はてブ Pocket +1