テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

別れて41年…伊東ゆかり&佐川満男、娘とともに元夫婦で『徹子の部屋』共演

6歳から歌の世界へ入り64年になる伊東ゆかり。現在では娘の宙美も歌手としてデビューし、声が出ないゆかりの代わりに歌うこともあるという。

©テレビ朝日

8月25日(金)に放送される『徹子の部屋』には、そんな2人が親子で出演。さらに、なんと伊東の元夫・佐川満男もスタジオに登場する

伊東と佐川が結婚したのは1971年。4年半の結婚生活を経て2人が別れたのは、宙美が3歳の時だったという。

そのため、伊東は宙美が小さい頃は父親役もしなければと頑張りすぎて口うるさい母親になっていたが、「子どもを心配しない親はいない」と娘に訴える。

一方、一人娘の宙美は父との交流が続き、すでに再婚している佐川の妻とも仲が良いのだとか。そして今回、宙美が両親の仲を取り持ち、共演となった。

©テレビ朝日

別れて41年。元夫婦での登場となったこの日の放送では、佐川が当時のゆかりへ、夫として、歌手として、正直な思いや離婚の真相を激白する。

※番組情報:徹子の部屋
2017年8月25日(金)正午~午後0:30、テレビ朝日系24局ネット

LINE はてブ Pocket +1