テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

“風鈴の音色”が晩夏を彩る!静岡・袋井市で「遠州三山風鈴まつり」初開催

8月23日(水)に放送されたテレビ朝日の朝の情報番組『グッド!モーニング』では、気象予報士の依田司さんが静岡県袋井市にあるお寺「可睡斎(かすいさい)」よりお天気をリポートしました。

©グッド!モーニング

現在、袋井市では市内3つのお寺を舞台に「遠州三山風鈴まつり」が開催されています。遠州三山とは、「可睡斎」「油山寺(ゆさんじ)」「法多山(はったさん)」の3つの古刹のこと。

©グッド!モーニング

今年が初開催となるこの風鈴まつりは、観光客誘致・地域活性化を目的に、宗派の違う3つのお寺が企画。

魔除けの意味でお寺に吊るされている風鐸(ふうたく)は風鈴の由来とも伝えられていて、その音が聞こえる範囲は災いが起こらないと考えられているのだとか。

©グッド!モーニング

可睡斎では、2000個の風鈴が飾られた「風鈴の小道」で邪気を払い、縁起物の「赤富士」を模した1000個の風鈴のオブジェで福をもらえるようにという思いを込めて、風鈴を飾っているそうです。

©グッド!モーニング

色とりどりの風鈴が奏でる音色は、涼やかに心を落ち着かせてくれます。

遠州三山風鈴まつり」は8月31日(木)までの開催していますので、この機会にぜひ訪れてみてはいかが?

※番組情報 『グッド!モーニング
平日朝4:55~8:00にテレビ朝日ほかで放送中、「教えて!あの店あの情報」も毎日更新中!

LINE はてブ Pocket +1