テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

六本木で「つけ麺の最強軍団」が期間限定の出店中!絶品メニューに美女も舌鼓

夏でも冬でも、1年中食べたい「つけ麺」。

いま六本木に、あの“東池袋大勝軒”の創業者である山岸一雄氏を師と仰ぐ田代浩二氏が率いる「麺屋こうじグループ」が手掛けるつけ麺店が期間限定でオープンしているのをご存知でしょうか?

そのお店「麺屋 大つけ麺博」は、その名の通り、大人気イベント「大つけ麺博」で好評を博した銘店が半年ごとの期間限定で出店しているお店。

©テレ朝POST

「麺屋こうじグループ」は同店の第2弾として出店しており、今年2017年の6月から12月にかけて、テレビ朝日本社近くで感度の高いつけ麺・ラーメン好きの皆さんを待ち構えています。

8月27日まで開催されているテレビ朝日・六本木ヒルズ全域を舞台とした大型イベント「テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION」で発行されている有料チケット「サマパス」を提示すればお得な特典も用意されているこちらの「麺屋 大つけ麺博」。

その絶品メニューを紹介しましょう!

 

◆六本木のど真ん中で味わう!絶品つけ麺とラーメン

「中華蕎麦とみ田」、「麺屋一燈」、「麺処ほん田」、「麺屋翔」など、名だたる銘店を輩出している“つけ麺界の最強軍団”「麺屋こうじグループ」

©テレ朝POST

男性はもちろんのこと、ここで提供されるつけ麺・ラーメンは女性にも大人気で、訪れた2人の女性も入店早々期待に胸が躍っている様子です。

©テレ朝POST

©テレ朝POST

まずは、食券を購入。2人は、お店で特に人気のある「濃厚つけ麺」「淡麗鶏そば 醤油」をそれぞれオーダーしました。

©テレ朝POST

店内にはカウンターだけでなくゆったり座れるテーブルも3席用意されており、注文の品が届くまでのあいだはガールズトークにも花が咲きます。

 

◆「サマパス」提示でお得なサービス!

そして、こちら「麺屋 大つけ麺博」では、注文時に前出のサマパスを提示すると、「味玉」か「ウーロン茶」が無料で提供されるサービスが!

©テレ朝POST

ウーロン茶ですっきりできるのが嬉しいのはもちろん、味玉は予想以上のボリュームとなっており、こちらも嬉しい特典! お店は“テレ朝夏祭り”会場のすぐ近くなので、夏祭りをまわっているあいだの昼食や夏祭りを楽しんだ後のお食事にオススメです!

©テレ朝POST

©テレ朝POST

こちら、サマパス特典で“味玉付き”となった「濃厚つけ麺」!

豚骨ベースのスープに魚介を加えた濃厚なミックススープは、まさに王道の一杯と言えるでしょう。そして、歯ごたえ抜群なツルツルシコシコの太麺が輝いています!

©テレ朝POST

©テレ朝POST

「淡麗鶏そば 醤油」は、醤油の旨味引き立つコク深いまろやかなスープと、“心の味謹製極細麺”が絡み合う至極の逸品! 老若男女問わず、誰からも愛されるメニューとなっています。

まずは、「淡麗鶏そば 醤油」を実食!

©テレ朝POST

「ツルッツルの細麺が美味しい! スープは色濃く見えるけど、さっぱりで味わい深くて優しい味です。これ嫌いな人なんて絶対いませんよ!」と太鼓判!

©テレ朝POST

©テレ朝POST

続いて、「濃厚つけ麺」の感想は…?

「んんっ、麺の歯ごたえがすごいです! もちもち! スープはとっても濃厚で、麺と絶妙に絡み合いますね! あと、味玉の半熟具合が最高です! 黄身がトロトロとあふれます!」

最強軍団が自信をもってお届けするメニューに、2人とも夢中な様子! 撮影していた男性カメラマンも、「これは食べたい…。やばいです。近々プライベートで来なきゃ」と喉をゴクリとさせていました。

©テレ朝POST

「麺屋 大つけ麺博」は、昼11時~15時、夜17時~22時まで営業中(不定休)。

夏が終わっても今年の12月まで営業していますので、ぜひ一度訪れてお腹いっぱい食べることをオススメします!

 

※店舗情報:「麺屋 大つけ麺博
住所:東京都港区六本木6‐8‐21(地下鉄「六本木駅」「麻布十番駅」より徒歩5分)
定休日:不定休
営業時間:昼11:00~15:00、夜17:00~22:00

LINE はてブ Pocket +1