テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

勝村政信主演『ドクターY』第2弾が配信決定!今度は“ホラーコメディー”

米倉涼子主演の大ヒットドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~』から飛び出し、同作のスピンオフドラマとして昨年2016年に配信・放送された勝村政信主演のドラマ『ドクターY~外科医・加地秀樹~』

©テレビ朝日

そんな“失敗しないスピンオフドラマ”が2017年9月、待望の第2シリーズへ突入することが決定した。今回の舞台は、山奥の大自然に囲まれた「穂野倉病院」だ!

2017年9月26日(火)より、auの動画配信サービス「ビデオパス」、「Amazonプライム・ビデオ」、「テレ朝動画」にて配信スタートする。

 

◆今度の『ドクターY』はホラーコメディー!?

群れを好み、金を愛し、腹腔鏡のスキルと要領の良さだけを武器に突き進む外科医・加地秀樹――。いつまで経ってもブレない“セコさ”と、たま~に見せる一流の外科医としての“カッコよさ”でおなじみの、勝村政信演じる“どうにもこうにも憎めない外科医”だ。

第1シリーズでは、地方の病院に赴いた主人公・加地が、うっかり金に目がくらみながらも外科医の本分である手術や治療を成し遂げる姿を描き、大好評を博した。

そして、最新作となる第2シリーズでは、勝村も思わず「とうとうこの領域に足を踏み入れましたか…!」と唸った、ちょっぴりホラーな要素を追加。少女の霊に呪われている…と噂される病院で当直を任されることになった加地の一夜を、スリリングかつコミカルに描く

©テレビ朝日

もちろん、医療ドラマとしての醍醐味はそのままに、加地の中に息づく外科医魂も描写。さらにパワーアップした物語、そして最後に誰かが消えてしまう(!?)“衝撃の結末”に期待だ。

 

◆堀井新太、飯豊まりえ…フレッシュな共演者も初参戦!

前作に続いて、熟練俳優・勝村と若手俳優の瑞々しい芝居コラボという『ドクターY』ならではの構図も健在。最新作にも、無限の可能性を秘めたフレッシュな若手俳優が名を連ねている。

©テレビ朝日

まず、加地の当直をサポートする看護師・中田和真を演じるのは、来年のNHK大河ドラマ『西郷どん』への出演も決定している堀井新太

憧れの外科医・加地のアテンド役を意気揚々と引き受けたものの、その“小さい男ぶり”に振り回される役どころを絶妙なバランス感覚で軽快に演じる。

また、今年ブレイク必須の飯豊まりえも出演! 「天才!」と敬愛してやまない勝村との初共演に胸を弾ませながら、看護師・清水怜子をのびのびと表現し、視聴者に強烈なインパクトを残す。

一方、星田英利、野口かおる、徳井優、岩松了ら、一癖も二癖もある経験豊富な名バイプレイヤーも出演! 一度見たら忘れられない独自の色を存分に放ちながら、物語をガンガンかき回していく。

 

◆『ドクターX』から米倉涼子、岸部一徳が特別出演!

なお、前作に引き続き、『ドクターX』の主人公であるフリーランスの天才外科医・大門未知子を演じる米倉涼子、未知子が所属する「名医紹介所」の所長・神原晶を演じる岸部一徳も特別出演!

さらに、第4シリーズ(2016年)に出演した世界をまたにかける“あのスーパードクター”も『ドクターY』に初参戦!? 視聴者を「ええええ~っ!?」とのけぞらせる、『ドクターX』とは一味違う勝村との掛け合いは必見だ。

 

◆まさかの朗報!?『ドクターY』“も”世界へ!

2017年9月26日(火)より、「ビデオパス」ほかで毎週火曜に1話ずつ更新で配信される『ドクターY~外科医・加地秀樹~』(全6話)

そして、最新作となる第5シリーズ&過去に放送された全4シリーズが日本国内を除く世界200以上の国と地域で配信されることが決まった『ドクターX』とあわせて、『ドクターY』も最新作が9月26日(火)より「Amazonプライム・ビデオ」にて世界200以上の国と地域(※一部地域を除く)でも配信されることが決定した

この決定を受け勝村は、「いよいよ来ましたね! 少しでも多くの人に見ていただけることは本当に光栄なことですし、どんな反応が返ってくるのか楽しみです」と喜びのコメント。

さらに、先日発表された『ドクターX』最新作における加地の不在に嘆くファンに向けても、「加地ロスの皆さん、楽しみにしていてください。加地は必ず帰ってまいります!」との力強いメッセージを送っている。

『ドクターY』とあわせ、加地の先々の動きにも注目だ!

 

◆勝村政信からコメント

なお、今回の第2シリーズ突入に向けて、勝村からは以下のコメントが寄せられている。

――『ドクターY』第2弾が決まったときの感想をお願いします。

「『ドクターY』の第1弾を撮り終えたときに、またあったらいいな、という思いがあったんです。第1弾が決まったときは“自分では買っていない宝くじが家で当たっていたような感覚”を覚えたのですが、今回は“そのお金でまた宝くじを買ったら、小さく当たった”というような感覚でしたね(笑)

実は、僕自身はホラーが苦手。入院患者役の徳井優さんが劇中でする怪談話…というか、徳井さん自身が怖くて(笑)、ちょっと苦労もしましたが、楽しく撮影させていただきました」

――堀井新太さん、飯豊まりえさんといった、若い俳優さんたちとの共演はいかがでしたか?

「僕も自分では元気でやっているつもりでも、やっぱり若い人たちとはまるで違う! 『今、細胞分裂してるでしょ!』と言いたくなるようなエネルギーを感じて、刺激を受けました。

堀井さんとは以前、親子役で共演しましたが、今回は毛色の違う役どころ。監督と相談し、臨機応変に自分の色を変えていく姿を見て、シッカリした素晴らしい俳優さんだな、と改めて思いました。飯豊さんとは初共演ですが、素晴らしいご両親に育てられたんだろうな、という印象を受けました。自分の娘以外に心を開かない僕も、飯豊さんには心が開けたんですよ(笑)」

――『ドクターY』もついに世界配信が決まりましたが、今のお気持ちは?

「いよいよ来ましたね! 僕もジャパニーズ・ケネス・ブラナーと呼ばれた男ですから(笑)

冗談はさておき、少しでも多くの人に見ていただけることは本当に光栄なことですし、どんな反応が返ってくるのか楽しみです。考えてみたら、『ドクターX』は(第3シリーズの劇中で)すでに宇宙へ行っているんですよね。こうなったら『ドクターY』も宇宙を目指して、次回作はSFで!(笑)夢は膨らみます」

――視聴者にメッセージをお願いします。

「『ドクターY』はスタッフ・キャストが一丸となって真剣に作っている作品。ただのホラーではなく、ちゃんとした医療ものになっていますので、たくさんの方に見ていただきたいです。あと、『ドクターX』最新作に加地先生の名前がなく、加地ロスに陥っている皆さん、ご安心ください。加地は必ず帰って参ります! 楽しみにしていてください」

※『ドクターY~外科医・加地秀樹~』 配信概要

<国内配信 概要>
配信プラットフォーム:
■ビデオパス
■Amazonプライム・ビデオ
■テレ朝動画

配信時期:2017年9月26日(火)スタート(※毎週火曜に1話ずつ更新)
配信地域:日本国内
配信対象作品:『ドクターY~外科医・加地秀樹~』(2017/全6話)

<海外配信 概要>
配信プラットフォーム:
■Amazonプライム・ビデオ

LINE はてブ Pocket +1