テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

ゴールデンボンバー鬼龍院が危機感?! ブレイク必至の「おふざけバンド」紹介

音楽にまつわる様々なトピックを毎回独自の切り口で深く掘り下げていく音楽バラエティ番組『関ジャム 完全燃SHOW』

©テレビ朝日

8月20日(日)に放送される同番組では、「クセ者業界人が選んだ! 次来るアーティスト10」と題して、独自の視点を持つ業界人たちがおすすめのアーティストを紹介する。

 

◆クセ者たち推薦の次世代アーティストとは?

スタジオに集まったのは、いとうせいこうをはじめ、鬼龍院翔(ゴールデンボンバー)、もふくちゃん、遠山大輔(グランジ)、さらに「タワーレコード・レーベル」事業本部部長・行達也氏、老舗ライブハウス「新宿LOFT」の店長・大塚智昭という濃いメンバー。

いとうせいこうは、「とにかく自分自身が“カッコいい、スゴい!”と思えるアーティスト」をセレクトし、まだ世の中には全然知られていないというイチオシの2組についてプレゼンする。

また鬼龍院は、「まだブレークしていないけど、バンドマンとして憧れるアーティスト」を紹介。「ゴールデンボンバーにとって怖い存在」として、鬼龍院が恐れる“3つの声を操るおふざけバンド”を挙げるが、その脅威性とはどこにあるのか…?!

そして、でんぱ組.incなどのプロデュースを担当し、次々と新たなブームを仕掛けてきた音楽プロデューサー・もふくちゃんは、「尊敬するアーティスト」として、日本では全然知られていない“エレクトロアイドル歌謡ユニット”を推薦する!

ほかにも、新しい音楽を提示する“次来るアーティスト”を次々と紹介。斬新な音楽、才能あふれるアーティストを求めている人は必見だ!

 

◆関ジャニ∞とMrs.GREEN APPLEがコラボ!

番組名物「ジャムセッション」では、Mrs.GREEN APPLE×渋谷すばる(ギター)×横山裕(ティンパニー)×丸山隆平(ボーカル)という初の顔合わせが実現!

演奏する楽曲は、今年1月の放送で音楽プロデューサー・蔦谷好位置が“2016年の名曲ベスト3”に挙げたMrs.GREEN APPLEの『鯨の唄』だ。

※番組情報:『関ジャム 完全燃SHOW
2017年8月20日(日) 午後 11:40~深夜0:35、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket +1