テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

桂文枝、74歳の誕生日に富士山登頂!人気番組生み出した天才的企画力に迫る

日本中を感動させた出来事の記憶を呼び覚まし、“あのとき”の出来事が現在にどのようにつながり、影響を与えているのか、今を起点として振り返り時空を超えて日本を再発見するドキュメンタリー番組『ザ・ドキュメンタリー』(BS朝日)。

©BS朝日

8月17日(木)に放送される同番組では、「笑いの発明王! 桂三枝 ~ 文枝の50年」と題して、名司会者としてテレビの歴史を支えてきた六代・桂文枝の「桂三枝」時代の秘蔵映像も交えながら、数々のヒット番組を生み出した天才的な企画力と、演劇界や音楽界にも交友の輪を広げてきたその人間力の秘密を掘り下げていく。

 

◆落語家生活50周年を記念した「富士山登頂」にも密着

そんな桂文枝は、今年7月、74歳の誕生日に落語家生活50周年を記念して富士山登頂に挑戦。275作目となる創作落語の新作を山頂の神社に奉納した。

彼の人生の集大成ともいうべきその富士山登頂に密着し、今なお走り続ける桂文枝の素顔に迫る。

※番組情報:『ザ・ドキュメンタリー』笑いの発明王! 桂三枝 ~ 文枝の50年
2017年8月17日(木)午後7:00~午後8:54、BS朝日

LINE はてブ Pocket +1