テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

戦場カメラマン・沢田教一さんの妻、自身が体験した“戦争の現実”語る

8月15日(火)は72回目の「終戦記念日」。

当日に放送される『徹子の部屋』は、戦場カメラマン沢田教一さんの妻・沢田サタさんをゲストに迎えて「終戦記念日スペシャル」を届ける。

©テレビ朝日

ベトナム戦争中、戦いに巻き込まれる市民の姿を捉えた「安全への逃避」でピューリッツァー賞を受賞し、世界的に有名なカメラマン沢田教一さんは、34歳という若さで戦地にて亡くなった

教一さんと共にベトナムに渡り、戦地へと出かけていく夫を支え続けたのが妻・サタさん。戦争を間近で体験してきたサタさんが語る“戦争の現実”とは?

©テレビ朝日

また、50年近い時を経て、「安全への逃避」に写るベトナムの家族と“再会”した時のエピソードを披露する。

そして、夫を失って46年、現在92歳のサタさんを支え続けたものとは何なのか。教一さんの撮った戦場の写真とともに、黒柳と平和への思いを語り合う。

※番組情報:徹子の部屋
2017年8月15日(火)正午~午後0:30、テレビ朝日系24局ネット

LINE はてブ Pocket +1