テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

黒柳徹子、人気漫才コンビ・ナイツの2人に大好きな“伝統芸”をリクエスト!

結成17年の人気漫才コンビ・ナイツが、黒柳徹子のリクエストに答え、伝統芸「南京玉すだれ」を披露する。

©テレビ朝日

8月9日(水)にテレビ朝日で放送される『徹子の部屋』に、漫才コンビ・ナイツの2人が登場。

塙宣之と土屋伸之、ともに名前が「のぶゆき」という2人は、昨年度の芸術選奨大衆芸能部門で文部科学大臣新人賞を受賞した実力派で、現在は漫才協会の重鎮(?)にもなっている。

そんなナイツに黒柳がお願いしたかったというのが、伝統芸「南京玉すだれ」! 大好きな南京玉すだれを間近で見た黒柳の反応やいかに。

©テレビ朝日

また、昨年ナイツは、現役最高齢の芸人でもある師匠の内海桂子とともに同番組に出演した。しかし、緊張のせいか何を話したか覚えていないという。そこで塙がやってしまった“師匠の前で師匠のモノマネをする”というシーンをVTRで振り返る。

さらに2人が暴露した「今年95歳になる内海師匠の野望」にはスタジオが騒然…?!

そのほか、それぞれ「家族に芸能人がいる」という2人の家族秘話や、渾身の漫才も披露する。

※番組情報:徹子の部屋
2017年8月9日(水)正午~午後0:30、テレビ朝日系24局ネット

LINE はてブ Pocket +1