テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

『タイムショック』3年ぶりに復活!セクゾ菊池風磨は「ライブより7倍緊張する」

3月30日(木)、テレビ朝日系で『ザ・タイムショック 新クイズ王決定戦SP 2017春』が放送される。

©テレビ朝日

2014年9月以来約3年ぶりの復活となる同番組には、おなじみの司会者・中山秀征に加え、テレビ朝日アナウンサー・大下容子がパートナーとして登場。中山とともに小気味よい進行で番組を盛り上げる。

 

新クイズ「2人同時タイムショック」も登場!

この日の放送では、番組名物の「タイムショックセット」がパワーアップ。2名の椅子が同時にあがる新セット「2ショット対戦シート」が登場し、これまでの1分間という時間との戦いに“一騎打ち”の緊張感が新たに加わる。

1回戦の「2人同時タイムショック」の椅子に座った宮崎美子は、「新車の匂いがします。以前と椅子から見える景色も違いますね」と余裕を見せながらも、あらためて気持ちを引き締める。一方、カズレーザーは椅子が上昇すると「高い、怖っ!」とこわばった表情になり、Sexy Zoneの菊池風麿は「ライブより7倍緊張します」と戦々恐々とした様子をみせた。

そして、オリエンタルラジオの中田敦彦の実弟・FISHBOYは、兄に「タイムショック」出場経験はあるものの優勝経験はないことを知ると、「優勝すれば兄を超えますね。“兄超え”を狙います」と優勝宣言をする場面も。

 

新旧クイズ王のバトルにも注目!

そんなこの日のクイズバトルで注目なのが、新・旧クイズ王たちによる戦いだ。

「タイムショック」のオンエアがなかった約3年の間に、芸能界にはカズレーザーなど新クイズ王が続々と誕生。今回の放送では彼らが、「レジェンドクイズ王」の宮崎美子、やくみつる、辰巳琢郎らと頭脳を競い合う。「タイムショック」にも“世代交代の嵐”が吹き荒れるのか?

1回戦から波乱含みの展開となった「タイムショック」。はたして、頂点を極めるのは?

※番組情報:『ザ・タイムショック 新クイズ王決定戦SP2017春』
放送:2017年3月30日(木)午後7:00~午後9:48、テレビ朝日系24局(※一部地域を除く)

LINE はてブ Pocket +1