テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

スキマスイッチら音楽のプロが「ミスチルの功罪」を徹底的に語る!

7月9日(日)の『関ジャム 完全燃SHOW』は、「勝手にミスチル論~プロたちが見たモンスターバンドの功罪~」と題し、スキマスイッチ、歌詞プロデューサー・いしわたり淳治、音楽プロデューサー・杉山勝彦ら音楽のプロたちが本人不在のスタジオで忌憚なき「ミスチル論」を展開する。

©テレビ朝日

今年デビュー25周年を迎え、日本の音楽シーンで長きにわたってトップを走り続けてきたモンスターバンド、Mr.Children。その「スゴさ」「影響力」「罪」など、多角的に斬り込む。

 

◆タブーなしでミスチルのスゴさに迫る!

「音楽のセオリーを壊す不良」「ルール無用の力技」「手垢の付いたテーマ」など、プロたちが楽曲のメロディーや歌詞から感じたミスチル論がつぎつぎと飛び出す。

さらに、「ボーカル・桜井和寿の歌唱法」や「ミスチルのアレンジに欠かせない音楽プロデューサー・小林武史の存在」についても持論を展開。タブーなしでミスチルのスゴさに迫る1時間だ。

※番組情報:『関ジャム 完全燃SHOW
2017年7月9日(日)午後11:10~深夜0:05、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket +1