テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

withBことブリリアン、大好きなラリードライバーに“冷えピタ”手渡し成功!

2017年シーズンでトヨタ(TOYOTA GAZOO Racing)が18年ぶりに復帰参戦し、日本でも注目度が急上昇しているFIA世界ラリー選手権(WRC)。

そんな世界ラリーを応援する番組『地球の走り方 ~世界ラリー応援宣言~』(テレビ朝日)で、ラリー開催地の現地から毎回体当たりレポートを展開しているのが、「ブルゾンちえみ with B」の“with B”として現在人気急上昇中のお笑いコンビ・ブリリアンのふたりだ。

©地球の走り方 ~世界ラリー応援宣言~

7月3日(月)に放送された同番組でふたりは、6月8日~11日に開催された「ラリー・イタリア」の開催地であるサルデーニャ島に足を運び、トヨタのエースドライバーも巻き込んで熱いレポートを繰り広げた。

©地球の走り方 ~世界ラリー応援宣言~

◆エースに“冷えピタ”手渡し成功!

サルデーニャ島に着いて早々、「ラトバラ先輩が心配」と話すブリリアンのコージ。

©地球の走り方 ~世界ラリー応援宣言~

“ラトバラ先輩”とは、トヨタのエースドライバーであるヤリ‐マティ・ラトバラのこと。これまで世界各地のラリー観戦の中でラトバラの優しさに何度か触れてきたブリリアンの2人はすっかり彼のファンになっており、敬意をこめて“ラトバラ先輩”と呼んでいるのだ。

そんなラトバラは、前回の「ラリー・ポルトガル」で39度以上の発熱をしており、ブリリアンはそれをまだ引きずっているのではないかと心配。そこで彼らは今回、イタリアまで“冷えピタ”を持参してきたのだ

©地球の走り方 ~世界ラリー応援宣言~

これを持ってトヨタのサービスパーク(ラリーカーの修理などを行う場所)へ足を運んだところ、さっそくミーティング中のラトバラを発見!

©地球の走り方 ~世界ラリー応援宣言~

そして、過去何度か会ったことでブリリアンの2人のことを覚えていたラトバラは、にこやかに彼らのもとに来て、なんと快くプレゼントの“冷えピタ”を貼ってくれた

©地球の走り方 ~世界ラリー応援宣言~

©地球の走り方 ~世界ラリー応援宣言~

このラトバラの優しさとファンサービスの良さには、スタジオでこの模様を見ていた鈴木奈々も「ラトバラ先輩、わたし好きになりそうです」と思わずコメントしていた。

 

◆“メチャクチャ”な状態に…

そして、肝心のラリー観戦。

今回、開催地がイタリアということで、ブリリアン・ダイキは全身で15万円以上する若手芸人らしからぬオシャレルックで観戦へ!

©地球の走り方 ~世界ラリー応援宣言~

しかし、世界屈指のリゾート地であるサルデーニャ島でも、やはりラリーファンは熱狂的。お酒も入ってテンションが上がっているため、ブリリアンの2人が「ミッキージャンプ」という有名な観戦スポットへ着くと、さっそく現地のファンから“熱く”絡まれてしまう。

©地球の走り方 ~世界ラリー応援宣言~

そして、その絡みはだんだん“ウザく”なってきて、特にオシャレルックのダイキは現地ファンの“いじり”の対象に

©地球の走り方 ~世界ラリー応援宣言~

©地球の走り方 ~世界ラリー応援宣言~

©地球の走り方 ~世界ラリー応援宣言~

ハットを取られ、サングラスを取られ、服も脱がされかけ…。とにかく“メチャクチャ”な状況になっていた…。

しかし、そんななかでも、ドライバーたちの、特にラトバラ先輩のジャンプには大興奮

©地球の走り方 ~世界ラリー応援宣言~

さらに、ラトバラにはラリー3日目にも再度“冷えピタ”を渡すなど、ブリリアンの2人はしっかりラトバラからの信頼を得ているようだった。

※番組情報:『地球の走り方 ~世界ラリー応援宣言~
次回は2017年7月17日(月)深夜2:21~2:51放送(※一部地域を除く)

「テレ朝キャッチアップ」では、今回の放送を無料配信中!(視聴はこちらから!)

LINE はてブ Pocket +1