テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

“変なおじさん”の原点。志村けんが高校時代の貴重な写真を公開!

各界からゲストを迎え、卒業アルバムを見ながらの事前打合せをもとに番組スタッフがゲストの懐かしい同級生の“今”を調査。VTRで驚きと感動の再会を実現させる『あいつ今何してる?』

7月5日(水)に放送される同番組の3時間スペシャルに、志村けんが登場する。

©テレビ朝日

東京都東村山市出身の志村は、地元の小・中学校を卒業後、都立久留米高校に進学。高校卒業直前にザ・ドリフターズの付き人になり、1972年に「マックボンボン」というお笑いコンビを結成。その2年後の1974年にザ・ドリフターズの正式メンバーとなり、「東村山音頭」や「ひげダンス」などでブームを巻き起こし一躍人気者となった。

 

◆志村けんの“原点”といえる写真登場

志村が名前を挙げたのは、高校時代の一番の親友。フォークソング部に所属していた彼は、低音ボイスが魅力的だったという。2人はしょっちゅう一緒にいたようで、当時着ていたブレザーの制服がいやで「なんか偉そうに見えるから」という理由で、化学の授業のために購入した白衣を着て校内をウロウロしていたと話す。

高校卒業から49年、低音ボイスの彼は何をしているのか?

番組の調査により、現在も彼は元気に働いていることが判明! 今回、その彼が高校の体育祭で応援団をしているときの写真を公開。なんとそこには彼と他の同級生と一緒に“加トちゃんぺ”のポーズをする志村の姿が

©テレビ朝日

そのスタイルは“ステテコ”に“ダボシャツ”。彼に言わせれば「これこそ“変なおじさん”の原点」だそう。彼の証言から天才芸人・志村けんの才能が高校時代から育まれていたことが明らかになる。

さらに彼は、志村がある大切なものを「奪い取った」という同級生の女子も紹介。気まずい再会に戸惑う志村だが、果たして志村が“奪い取った”大切なものとは?

また、彼女はそんな志村のことをどう思っているのか? 打ち合わせVTRを見た彼女が語る本音に注目だ。

 

◆中学時代のバンド再結成!

続いて登場したのは、中学時代の同級生。当時、ビートルズが大好きだった志村はバンドを結成していたというが、中学卒業から52年、バンドメンバーたちは今どこで何をしているのか?

番組では彼らの徹底取材し、再結成することに成功! お金がなかった中学時代、楽器をあるもので代用して演奏したほほえましい思い出話が飛び出す。

そして、約50年ぶりに集結した彼らは志村のためにあるプレゼントを用意。志村も大感激したそのプレゼントとは…?

また、この日の3時間スペシャルでは志村のほかに、歌手・岩崎宏美やアルピニストの野口健石井一久と木佐彩子夫妻も登場する。

※番組情報:『あいつ今何してる? 3時間SP
2017年7月5日(水)午後7:00~午後9:48

LINE はてブ Pocket +1