テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

野口健、同級生に“アルピニストらしからぬ”爆笑エピソード暴露される!

知られざるエピソードとともに有名人の素顔を掘り起こし、自分と照らし合わせて楽しめるバラエティー番組『あいつ今何してる?』

7月5日(水)に放送される同番組の3時間スペシャルに、アルピニストの野口健が登場する。

©テレビ朝日

1973年に米ボストンで生まれた野口は、外交官だった父親の仕事の都合でイギリスにわたり、全寮制の立教英国学院小学部・中学部・高等部を卒業した。

高校2年の時にはモンブラン・キリマンジャロを登頂、25歳でエベレスト登頂に成功し、当時の7大陸最高峰登頂の世界最年少記録を樹立。現在はエベレストなどの清掃登山、復興支援など、様々な分野で活躍している。

 

◆怒って帰ってからそれっきりの同級生

野口が“今を知りたい”と名前を挙げたのは、頭がよく東北大学の医学部に進んだ立教英国学院時代の同級生。

大学入学後、彼を含めた同級生の何人かと飲んでいたとき、横浜国立大に通っていた友人に東北をバカにされ、震えるほど怒りその友人を殴りつけて帰ってしまったという。

野口は「人間って怒ると震えるんだ…」ととても衝撃的だったのだとか。彼が怒って店を飛び出して以降、野口も会っていないというが、今はどこで何をしているのか? 医学部を卒業し、医師として働いているのだろうか?

登場した彼の口からは野口の記憶とは違う事実が明らかに…?! さらに野口のアルピニストとは思えぬ爆笑エピソードも明かされる

 

◆“おならが臭かった”同級生

もう一人は卒業後、東大に入学したという、こちらも頭が良かった同級生の名前が上がる。ただ、野口に言わせると「おならが臭かった」んだとか。全寮制のため、みんなと同じ部屋で寝ていたが、誰がおならをしたかすぐにわかるほどだったという。

調査の結果、彼の今を知ることができたが、野口の打合せVTRをお子さんと見ることになった彼。「おならが臭かった」エピソードを聞かれてしまっていいのだろうか…?! はたして、彼の反応は…?!

さらに学生時代、野口と一緒に“キジ狩り”をしていたという同級生も登場する。学校で“キジ狩り”とはどういうことなのか? その全貌が明らかになるとともに、野口のアルピニストらしい学生時代のエピソードも披露される

また、この日の3時間スペシャルでは野口のほかに、志村けんや歌手・岩崎宏美石井一久と木佐彩子夫妻も登場する。

※番組情報:『あいつ今何してる? 3時間SP
2017年7月5日(水)午後7:00~午後9:48、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket +1