テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

松井珠理奈、目覚めさせてはいけない宮脇咲良をわざと挑発!その真意は?

7月1日(土)、AKB48グループメンバーが“プロレス”に挑み注目を集めているドラマ『豆腐プロレス』の最終話が放送される。

©WIP2017製作委員会 ©AKS

ドラマでは現在、すべての選手が現役女子高生で構成されるプロレスリーグ「WIP (ワールド・アイドル・プロレスリング)」でのチャンピオンベルトを目指し、熱い闘いが繰り広げられている。

亡き父の思いを背負ってリングに挑むチェリー宮脇(宮脇咲良)と、頂点に返り咲くため壮絶な試練を乗り越えてきたハリウッドJURINA(松井珠理奈)。最後にプロレスの女神が微笑むのは、はたしてどちらなのか…!?

 

◆最終話 あらすじ

©WIP2017製作委員会 ©AKS

“WIP最強クイーン決定トーナメント OVER THE TOP” 決勝戦。ハリウッドJURINAの攻撃で激しいダメージを受けた“チェリー宮脇”こと宮脇咲良は、場外で動くことができなくなってしまった…! 朦朧とする意識の中、咲良が聞いた“声”とは…!?

その後、ハリウッドJURINAは闘志をかき立てるよう、わざと咲良を挑発! 試合前、「勝ちたかったら、咲良を目覚めさせないことだ」と矢崎英一郎(渡辺いっけい)からアドバイスを受けていたはずのJURINA。なぜ咲良のパワーを目覚めさせようというのか、その真意とは…!?

©WIP2017製作委員会 ©AKS

亡き父や錦糸町道場のメンバーの思いを背負って力を振り絞る咲良と、チャンピオンに返り咲くため試練を乗り越え、リングに戻ってきたハリウッドJURINA――。はたして、プロレスの女神が微笑むのはどちらなのか、壮絶な闘いがついに決着の瞬間を迎える!!

※番組情報:『豆腐プロレス』最終話
2017年7月1日(土)深夜0:05~深夜0:30、テレビ朝日系24局(※一部地域を除く)

LINE はてブ Pocket +1