テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

松井珠理奈が「今日明日じゃできないよ!」と弱気に!「不知火」挑戦の舞台裏

毎週土曜日の深夜に放送中のドラマ『豆腐プロレス』(テレビ朝日系)。

本作では、すべての選手が現役女子高生で構成されるプロレスリーグ「WIP(ワールド・アイドル・プロレスリング)」のチャンピオンベルトを目指し、本格的なトレーニングを経たAKB48グループメンバーたちがガチンコのプロレス勝負を繰り広げる姿が話題となっている。

テレビ朝日の公式YouTubeチャンネルでは、同ドラマの撮影の裏側に迫る動画『ドラマ【豆腐プロレス】「OVER THE TOP」#12 準決勝:ハリウッドJURINAvsユンボ島田』が公開中。

同動画では、ハリウッドJURINA(松井珠理奈)とユンボ島田(島田晴香)の試合の裏側に密着している。(※以下、画像はすべてYouTubeのスクリーンショットです)

 

◆どうしても成功させたかった「不知火」

「OVER THE TOP」準決勝の第2戦で激突する、ハリウッドJURINA(松井珠理奈)とユンボ島田(島田晴香)。この試合は、松井のデビュー戦以来0勝9敗と負け越している島田にとっては雪辱の一戦となる。

本作で彼女たちにプロレスの指導をおこなっているミラノコレクションA.T.は、この試合の見どころを「ユンボ島田の全てをぶつける。珠理奈さんもそれに答えて大技をくらう。それを耐える。それを乗り越えて違う自分の技をたたみかけていく。大技の攻防がこの試合」と解説する。

ミラノ先生の言葉通り、試合では「アングルスラム」などこれまで挑戦してきた大技の数々を一挙に披露。それに向け、技の復習に精を出す松井と島田。

この試合で松井がどうしても挑戦したいという技があった。それは、相手の頭を抱えながら宙返りをして後頭部をマットに叩きつける大技「不知火」だ。

しかし、技を習得するための練習時間はわずか1日しかない。この事実を知った松井は「不知火、今日明日じゃできないよ!」と弱気に…

そこでスタッフが「(技を)変えますか?」と提案。これに松井は「ああ〜でも、やりたいけど…、やるタイミング他にあります?」と質問する。

しかし、不知火は受ける側にもパワーが必要な技とあり、島田しか受けることができないため、日程の変更は不可能だという。

すると、どうしても不知火を実現させたい松井が思わず「(不知火だけ)別撮りで」とスタッフにお願いするも、スケジュールがパンパンのためスタッフから「できまへん!」ときっぱり断られる場面も。

そして、気をとりなおして練習に励む松井は限られた時間のなかで、なんとか補助なしで不知火を成功するまでに

そして迎えた撮影では、「不知火は1日でやる技じゃないよ…」と笑顔ながらも弱音をこぼす松井

さらに、スタッフから「成功のイメージはできている?」と聞かれると「できてます…と思わないとできない…」と少し不安気味な様子をみせる。

そんな不安が残るなか迎えた「不知火」の撮影。そこで松井は、なんと見事に1発OKを決める

この“一発OK”に誰よりも驚いていたのは本人で、「OK?一発で?! マジ?マジ?マジ?一発、不知火?」と周囲に確認。念願だった大技を見事一発で成功させ、大興奮していた。

※次回番組情報:『豆腐プロレス』最終話
2017年7月1日(土)深夜0:05~深夜0:30、テレビ朝日系24局(※一部地域を除く)

LINE はてブ Pocket +1