テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

嵐、大野智主演の映画主題歌をTV初披露!テーマは「究極のラブソング」

6月23日(金)に放送される『ミュージックステーション』に、嵐が登場。メンバー・大野智主演の映画『忍びの国』の主題歌『つなぐ』をテレビ初披露する!

©テレビ朝日

大野が担当したという振付と、“究極のラブソング”をテーマにした楽曲に注目だ。

そして、E-girlsは『Love ☆ Queen』で11人体制となって初のテレビパフォーマンスを見せ、興行収入100億円を突破した映画『美女と野獣』の日本語吹き替えを担当している昆夏美&山崎育三郎は2度目の登場をし、同作の日本版エンドソングを再びデュエットする。

また、今年初登場のジャニーズWESTは最新曲の『おーさか☆愛・EYE・哀』を、同じく今年初登場のSEKAI NO OWARIは、映画『メアリと魔女の花』の主題歌に決定した『RAIN』を披露する。

さらに、ゆずは最新曲『カナリア』をテレビ初演奏でお届け。テレビ初披露となる楽曲が多い今回の放送、それぞれどんなパフォーマンスを見せてくれるのか、見逃せない内容となっている。

※番組情報:『ミュージックステーション
2017年6月23日(金)午後8:00~午後8:54、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket +1