テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

小谷実可子、高校時代に“同級生の女子に擬似恋愛”していたことを明かす

さまざまなゲスト有名人の「学生時代の同級生が今何をしているか?」を調査する番組『あいつ今何してる?』

6月21日(水)に放送される同番組に、ソウル五輪シンクロナイズドスイミングで銅メダルを獲得した小谷実可子が登場する。

©テレビ朝日

1966年、東京都で生まれた小谷は11歳で日本代表として「カナダ年齢別選手権大会」に出場し、シンクロのソロ、デュエットで3位に入賞。

銅メダルを獲得したソウル五輪出場は22歳のとき。そして24歳のときには全日本選手権4連覇を達成。その後は東京オリンピックの招致活動や「世界水泳」のコメンテーターなど、様々な分野で活躍している。

 

◆なつかしい“贈り物”の登場で思わず涙!

そんな小谷が気になる同級生として名前をあげたのは、高校時代の同級生。

文化祭でミュージカル映画『グリース』を披露することとなり、小谷はジョン・トラボルタ役、同級生の彼女はオリビア・ニュートン=ジョン役を担当した。

長い期間、熱心に練習をしていたという2人だが、小谷は役に入り込んでしまったあまりに彼女へ“疑似恋愛”してしまったのだとか。そんな彼女は今どこで何をしているのか? そして高校時代の彼女も小谷に“疑似恋愛”していたのか? 小谷の思わぬ“告白”に彼女の反応は…?

©テレビ朝日

そして、小谷はもう一人高校時代の同級生の名前を挙げた。ドイツ人の母を持ち、同じ水泳部に所属していた彼女はとにかく自由な人で、ソウル五輪のあとに一度再会した際は「カメラマン」になっていたそう。

彼女は今もカメラマンとして活躍しているのだろうか?

調査の結果、なんとやんちゃで自由人だった彼女からは想像できないほど波乱万丈な人生が明らかになる。“突然の解雇”、“夫の病死”…数々の苦難を乗り越えた彼女の今は?

さらに、彼女が大切に保管していたという「小谷からの贈り物」に思わず涙…。

※番組情報 『あいつ今何してる?
2017年6月21日(水)午後7:00~、テレビ朝日系24局(※一部地域をのぞく)

LINE はてブ Pocket +1