テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

天然記念物の“千年杉”があるお寺「清澄寺」で、美しい夏の花・ユリが見ごろ

6月20日(火)に放送されたテレビ朝日の朝の情報番組『グッド!モーニング』では、気象予報士の依田司さんが、千葉県鴨川市の「清澄寺」よりお天気をリポートしました。

©グッド!モーニング

およそ1200年もの歴史があるといわれるこのお寺の境内には、国の天然記念物に指定されている「千年杉」があります。その高さは48メートルにもおよび、根の廻りはおよそ17.5メートルもあるそうです!

その境内から少し離れたところには、お寺ならではの光景が広がっています。お釈迦様の遺骨を納める「仏舎利塔(ぶっしゃりとう)」を彩る、色鮮やかなユリです。

©グッド!モーニング

©グッド!モーニング

こちらは「きよすみ ユリの里」といい、およそ30品種1万2500株のユリが楽しめます。今から3年前、この地域をもっと活気付けようと、地域の方やボランティアの方を含むのべ100人の方々が集まり、球根を分ける作業から始め、こうして大輪を咲かせるようになったそう。

©グッド!モーニング

現在も美しい姿を見せてくれているユリですが、これから遅咲きのものも開花する予定とのこと。7月上旬まで楽しめるそうなので、この機会にぜひ訪れてみてはいかが?

※番組情報:『グッド!モーニング
平日朝4:55~8:00にテレビ朝日ほかで放送中、「教えて!あの店あの情報」も毎日更新中!

LINE はてブ Pocket +1