テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

野際陽子さんを偲んで緊急追悼番組放送。大親友・黒柳徹子との共演番組も

6月13日(火)に逝去された野際陽子さんを偲んで、6月17日(土)と6月18日(日)、テレビ朝日とBS朝日では野際陽子さんの出演番組を放送する。

©BS朝日

◆50年来の大親友・黒柳徹子にインタビュー

6月17日(土)には、BS朝日でインタビュー番組『ザ・インタビュー~トップランナーの肖像~』が再放送される。

同番組にインタビュアーのひとりとして出演していた野際さん。2015年2月15日(日)に放送された回では、50年来の大親友という黒柳徹子さんにインタビューを行った。

テレビ創世記から今に至るまで、お茶の間に愛され続けるその強烈な個性はどのような人生を積み上げて培われてきたのか? あくなき好奇心を持つ黒柳さんに野際さんが迫る1時間となっている。

収録が行われたのは、黒柳さん行きつけの東京・中目黒のイタリアンレストラン。収録は、その仲の良さから笑いが絶えなかった。

また野際さんは、黒柳さんたってのリクエストに応え、NHKの寮時代に遭った“泥棒”のエピソードも披露する。

 

◆テレビ朝日では2部構成で放送

さらにテレビ朝日では、6月18日(日)、『日曜ワイド特別編 追悼特別番組 野際陽子さんを偲んで』と題し、野際陽子さんが出演されていた旅番組『旅の香り 時の遊び』と、ドラマ『DOCTORS3 最強の名医 最終話』(2015年3月5日放送)を2部構成でお送りする。

『旅の香り 時の遊び』では、花の都・京都を訪れ春の“旬”を求め歩いた2002年4月の初回放送や、黒柳徹子さんとの旅をはじめとする数々の名場面を振り返る。

 

◆『DOCTORS3 最強の名医』最終話あらすじ

北海道快栄病院の外科医で、大学の先輩でもある青柳順平(升毅)からの要請で、生体ドミノ肝移植のオペを手伝いに北海道へと旅立った相良浩介(沢村一樹)。複数の移植を連続して行い、一度にふたりを助けるという難易度の高い手術だったが、手術の準備に入った矢先、執刀医のひとり・犬丸健也(山崎 潤)が手に怪我を負ってしまう!

相良はドミノ肝移植を堂上総合病院で引き受けたい、と提案。一生に一回できるかわからない貴重なオペである上に、この手術が成功すれば堂上総合病院に患者が戻ってきてくれるのではないかという期待も重なり、佐々井圭(正名僕蔵)や千住義郎(斉藤陽一郎)らは手術を行なうことに賛成する。院長の堂上たまき(野際陽子)も手術の成功を機に、病院の発展をと願う中、ただひとり、森山卓(高嶋政伸)だけは反対。「俺はもう相良の作った舞台で踊らされるのはまっぴらだ」と参加を放棄してしまう!

満潤会から50億での買収の打診を受けている森山としては、生体ドミノ肝移植で病院の評判が上がってしまうことは好ましくない。そのため手術の決行に反対していたのだが、手術を行なうという噂は早くも満堂潤三郎(大和田伸也)の耳に入り、森山の立場はますます追い詰められていく…!

病院の中でも孤立しつつある森山は、その心の拠り所を入院患者の淵森拓郎(金井勇太)に求め始める。自分と同じように家族から認められず生きてきた淵森に似た者同士のような感覚を抱いていたのだ。

だがそんな森山に淵森はある言葉をぶつけ…?

一方の相良は、森山にドミノ肝移植のチームに参加してもらいたいと思い続けていた。刻々と近づく手術の日を前に相良は最後の策略を…。

果たして森山の心を動かすことはできるのか? そして堂上総合病院での生体ドミノ肝移植手術は成功するのか?

※番組情報 『ザ・インタビュー ~トップランナーの肖像~』※2015年2月15日(日)放送回
2017年6月17日(土)よる6:00~6:54、BS朝日

※番組情報:『日曜ワイド特別編 追悼特別番組 野際陽子さんを偲んで』
2017年6月18日(日) 午前10:00~午前11:50、テレビ朝日系列全国ネット

LINE はてブ Pocket +1