テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

『緊急取調室』クランクアップ!天海祐希、「力つけておきたい」と続編に期待

天海祐希演じる叩き上げの取調官・真壁有希子が、警視庁の取り調べ専門チーム「緊急事案対応取調班(通称・キントリ)」のメンバーとともに、数々の凶悪犯と一進一退の心理戦を繰り広げるドラマ『緊急取調室』

©テレビ朝日

第2シーズンに入り深味を増す取り調べ劇で話題を集めた本作が、このたび無事にクランクアップ。キントリの管理官・梶山勝利を演じる田中哲司との2ショットシーンをもって全撮影を終えた主演の天海は、「毎日楽しかったです!」と清々しい笑顔を浮かべていた。

 

◆もこみちもサプライズ登場

この日はクランクアップを祝うため、キントリと連携を取る捜査一課の刑事・渡辺鉄二を演じた速水もこみちも現場にサプライズ登場。天海らに花束を手渡し、労をねぎらった。

芝居に対する緊張感を保ちつつも、楽しく和やかな雰囲気で進められてきた『緊急取調室』の撮影。天海は、「この現場が楽しくて素敵なのは、本当に皆さんのおかげです。私も毎日楽しかったです。それもすべて、心を許したキャストの皆さんがいてくださったからこそだった、と思います」と感無量の様子。

さらに、「万が一、続編もやらせていただけるようでしたら、また全力で頑張りたいです。それまでにまた力をつけておきたいと思います」と続編への期待もにじませ、現場を沸かせた。

 

◆キントリ“最後の事件”に挑む!

そんな天海が全力を注いで取り組んできたドラマ『緊急取調室』も、6月15日(木)放送の1話を残すのみ。

今晩(6月15日)放送される最終回では、解体の危機にさらされたキントリが、これが“最後の事件”と肝に銘じ、大一番の取り調べに挑む。

はたして、キントリは“最後の事件”を解決に導くことができるのか!? そして、キントリを待ち受ける運命とは…?

15分拡大版となる最終回での“手に汗握るクライマックス”に注目だ。

※番組情報 :『緊急取調室』最終話
2017年6月15日(木)午後9:00~午後10:09、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket +1