テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

元大関・琴欧州の鳴戸親方、夫人と破局危機に陥った「言い間違い」明かす

6月14日(水)に放送される『徹子の部屋』に、琴欧洲として人気を博した鳴戸親方が登場する。

©テレビ朝日

19歳でブルガリアから来日した元大関・琴欧洲は、「角界のプリンス」といわれ絶大な人気を獲得した。

そんな彼は今年、鳴戸親方となって「鳴戸部屋」を設立。倉庫を改装して土俵から台所までのすべてを3人の弟子たちといちから作り、新たなスタートを切ったのだ。

親方がブルガリアで昨年スカウトしてきたという弟子の1人・ベンツィくんは、たどたどしい日本語で日々奮闘中だという。親方は、その一生懸命な姿に以前の自分を重ね、何か思うところがあるようだ。

©テレビ朝日

また、この日の放送では、親方が愛してやまない奥様も登場。

「20歳のときに名古屋のコンビニで…」という2人の出会いのエピソードを披露! さらに結婚前に破局危機に陥った、親方の「日本語の言い間違い事件」についても明かされる。

※番組情報:『徹子の部屋
2017年6月14日(水)正午~午後0:30、テレビ朝日系24局ネット

LINE はてブ Pocket +1